中1・Sクラスの夏期講習

FROM:真田和之

中1・Sクラスの夏期講習。

宿題になっている単元の小テストを終えたら、2学期の先取りです。

DSCN0782.jpg

2学期中間試験で、範囲になる内容を学習しています。

夏休み中に一通り学習して

8月~9月にかけての通常授業で2回目の練習。

10月のテスト対策で3回目を行い、結果に結び付けていきます。

NNC(再テスト)も含めたらもっと繰り返すことになりますね。

DSCN0779.jpg

方程式の文章題は、校内試験によく出る問題に絞って練習させていますが・・・・

う~ん・・・今年の中1・Sクラスは良く出来ている!!

DSCN0781.jpg

講習生は方程式の計算も、まだ習っていない状態でしたが

初日で教え込み、今は何のハンデもなく、皆と同じ内容に取り組んでいます。

次の授業から、理科・社会も先取りしていきますよ!!

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

夏期講習・中1A

FROM:加藤幸也


さて、今回は中1のAクラス。


いつも元気いっぱいです!


部活もやって疲労も溜まっているはずなのに、


パワーがみなぎっている!


それでも、最近は落ち着きも出てきて、メリハリがすこ~しだけついてきました(笑)


CIMG2854.jpg


今日の国語の授業にて。


読解問題の解答をする前に、


「みんな、この文章読んだと思うけど、おもしろかったよな?」と私が切り出すと、


「・・・?」と、みんな目が点に・・・。


キョトンとするみんなの姿はある程度予想していましたけども。


「今の日本の教育現場は『失敗は成功のもと』という考え方が取り入れられておらず、設問への解答を最短で出す方法や、失敗しない方法ばかりを学んでいるんだって」


「つまり、失敗して失敗して失敗して失敗して何度も失敗して、成功できるようにならないといけないと筆者は言ってるんだね、良い主張しているじゃない。おもしろいじゃん」


「じゃあ、失敗してもいいん・・・ですね?」


「そう、間違ってもいいから自分の答えを言わなきゃな」


CIMG2855.jpg


そして、問題の解答。


「はい、じゃあ、次○○!何て答えを書いた?」


「・・・(ニコニコしながら黙っている)」


「だから、黙ってても答えわかんないから、何て書いたんだよ?」


「・・・(小声で) ウ」


「う~ん・・・残念だったな。正解はアだったな」


「・・・(まだニコニコしている)」


そう、「失敗は成功のもと」ですからね。


この教室では何度失敗してもいいよ!


CIMG2856.jpg

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

夏期講習・中2A

FROM:加藤幸也


中2の夏期講習も今日で前半が終了。


少しは自身の成長につながっているのかな・・・


つながってるといいな・・・


と、切なる希望を持って授業に臨んでいます。


中2Aクラスでは宿題範囲の小テストを毎回実施。


80点以上が合格となります。


80点以下の場合は・・・居残り再テスト(泣)


まさにNNC方式ですね。


CIMG2850.jpg


再テストで「先生!理社、満点だったよ~!」と何人かの生徒が猛アピール。


合格点80点に対して満点とは、とても頼もしい。


CIMG2853.jpg


国語のテストのときに、せめて漢字の読み書きは正解してほしいという思いから、


「ちょっとみんな、漢字の問題は間違い禁止でよろしく!」と私が軽いノリで言うと、


みんなが「えっ!!」と驚き、私の顔を見上げる。


「間違い禁止ということは・・・間違ってはいけないということだ」と、またもや軽い感じで反応すると、


「ええ・・・ウソでしょ・・・?」とややプレッシャーを感じている生徒も。


CIMG2852.jpg


前回の漢字の問題では、「週刊誌」を多くの生徒が書けず・・・。


さすがに再テストでは書けるようになっていましたが、


漢字の練習を普段から宿題として出す必要性がありそう・・・。


後半戦も漢字の問題の嵐!


もちろん、間違い禁止のルールは続きます!


テーマ :
ジャンル : 学校・教育

夏期講習・中3A

FROM:真田和之

この夏期講習・・・成功するかどうかが大きな分岐点。

「わかる!」「できる!!」

生徒が一つでも多く感じてくれるような講習会にしたい・・・・

そのような思いから、生徒が避けて通ろうとする内容を、真正面からぶつけています。

DSCN0797.jpg

理科は毎日、計算問題。

英語は文法のまとめ→模試の過去問で長文練習。

社会は地理・歴史のまとめたプリントを穴埋めにして繰り返し。

国語は読み取りのコツを解説しながら、作文練習や漢字の繰り返し。

DSCN0793.jpg

そして、数学は今やAクラス名物となった「一次関数プリント」!!

解き方を教え→すぐに演習。

次回の授業で、前回内容を必ず確認!

内容は基本レベルから徐々に難易度を上げていきます。

講習が終わる頃には、模擬試験や受験レベルの関数を考えられるレベルに!

苦手でまだ悩んでいる生徒さんには、同じプリントを何枚でも配布しますから言ってください!

DSCN0800.jpg

講習3日目。

出社してメールをチェックすると・・・・

「娘が、関数が分かるようになったとにこやかに話していました!」とのお言葉が(涙)

授業中には、「先生!関数が楽しくなってきた~!!」と数名から言われ(目がウルウル)

効果のほどを実感しています!

講習会はまだ、3分の1が終わったばかり。

ここからもっとギアをあげていきますよ~☆

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

夏期講習中3B

FROM:加藤幸也


中3Bクラスも昨日から夏期講習が始まりました!


Bクラスはとにかく「覚えること」がまだまだできていないので、


書いて、覚えて、小テストをする流れで12日間進めていくことを生徒たちに伝えました。


CIMG2846.jpg


初日から国語の品詞についての板書をビッシリしました。


とにかく手を動かしてもらいます!


DSCN0770.jpg


小テストは90%以上が合格!


ある生徒から「Bクラスは80%じゃないんですか?」と言われましたが、


「いや、受験だから10%引き上げた!」


「90%いかない人は居残り再テストするから!」と。


こちらも本気ですからね、みんなも本気になって取り組んでもらわなきゃ!


CIMG2849.jpg

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR