最近。

どうも最近、自己嫌悪が続いて困っていました。

理由はいろいろあって…

一つは子育てです。

せっかく朝頑張って起きて朝食を作っても、子どもがきれいに野菜を残します。

いっつも炭水化物に肉では栄養バランスが悪いだろうと体を思ってのことなのに。

しかも、食うのが遅い!

7時半にいただきますをして、食べ終わるのが8時5分。

8時10分には家を出ないと間に合わないというのに、チンタラ、チンタラ食っています。

「おい、御飯だけじゃなく味噌汁と交互にな!」
「ほら!こぼれてるよッ!」
「テレビはいいから!ターザンの色当てやってる場合か!」

などなど、朝から怒鳴りっぱなしの日々。

はあ~…なんとかなんないかね…

でも子どもたちが学校に出て行ったあと、すぐに悪いことをしたなと罪悪感に襲われます。

ちょっと言い過ぎたな…もっと優しく出来ないもんかな…と。

ああ、そういえばカミさんがいた頃は、

そんなにそんなに怒鳴るんじゃないよ、とても良い子たちじゃないか

な~んて注意していましたが…

いざ自分がやってみて分かりました。

これは口が出ますね(笑)

そこであるとき、頭に来て一度突き放してみました。

「明日の朝は自分たちでやってみろ。
お金はこれな。
自分でなんか食べて勝手に学校に行くんだな」


その翌朝8時過ぎ―

「行ってきます」と同時に玄関がガチャッと開いた音で目が覚めました。

慌ててベッドから飛び起き、

「ああいってらっしゃい!なんか食べたの?」
「あ…、うん…」

のやり取りのあとにリビングに出ると…

テーブルの上にはカップラーメンのカラ容器がポツン。

うわー…朝からカップ麺かよ…それはナイ…と、ここでも罪悪感。


ああ、あいつは今頃天国で怒ってんのかな…
アンタ何やってんの!って。
親失格だな…

******************

自己嫌悪はそのあとの塾でも続きます。

ダらけている生徒などに、

「おしゃべりはヤメろ。
自習に来て話すんだったら帰りな!」

「なんでワークを持ってこねーんだよッ!
忘れてもどうせコピーしてもらえるからいいってか?しねーよ!」

「お前…さっぱり勉強やってねーだろ!
このままだと落ちるぞ!」

と怒鳴り散らしてばかりでイヤ~な気分になり、

面談ではあるお母さんに、

工藤先生は昔は聖子ちゃん派でした?それとも明菜ちゃん派?と笑って聞かれたとき、

どっちというのはありません。でも当時だと河合奈保子か柏原芳恵ですかね…と照れながら言ったら、ああソッチがお好きなんですね…とシラ~ッとされて気まずくなり、何を馬鹿正直に答えてんだオレはと、ここでもまた自己嫌悪。

など、とにかく何をやっても、何を言ってもうまくいかないのです。

なので最近、帰りの車の中でいつも思います。

あ~あ…俺ってイヤな奴…と。


そんな中、今日塾について机を見たらあるお母さんからいただいたメモが目に留まりました。

CIMG1810.jpg

ウウ…ありがとうございます!
がんばります!

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR