少年野球を見ながら

午前3時。

明日から授業再開だというのに、オリンピック観戦をしていたらもうこんな時間に。

だって錦織vsナダルの3位決定戦がアツすぎて。

でもそろそろ仕事モードにならないといけない…ということで観戦しつつブログ書き。

**********************

つい先日、久しぶりに次男(小5)の少年野球の試合に足を運びました。

この澄み切った青空。気持ちいい!

DSC_0140.jpg

残念ながら息子のチームは初戦で敗退して帰宅。

私は…というと、この日は「グランド当番」のため他チームの試合が終わるまでここにいてグランド整備などをしないといけません。まあしょうがない、しょうがない。

そんなわけでよそのチームの試合をボーっと見ていると、、、やっぱりアレが気になるなあ。

何がって、監督コーチ陣の怒号です。
選手がミスしたとき、「何やってんだ、この!」と物凄い剣幕で叫ぶ。

それはもうこちらが萎縮するほど。
少年らはどんな感じでアレを聞いてるんだろう。

やっぱり子どもたちに何かを分からせるには恐怖統治がいいのかなあ…

DSC_0132.jpg

「バットを短くもて!!!」と大音量の凄い声。

(オレだったら…
「おい○○!バットは短くな」と冷静に語るな…

でもこれじゃ選手は動かないんだろうか…

実際、塾でもそうだよな…

「数学のテキスト忘れてきた?も~う…次は持って来いよ」と言ってコピー。これは生ヌルいのかな。

じゃあ今度からこれに倣って恐怖統治で行ってみる?
大音量で怒鳴って。

「毎回持って来いよ!!!」と目を見開いて叫ぶ。
そうすれば忘れ物は減るのかな…)

**********************

キャッチャーがパスボール。
監督が立ち上がってまごつく一塁ランナーに叫んだ。
「お前ッ!今の行けたろーッ!よく見てろッ!!」

(おお、コワ…
今の…塾だったら、、、
「お前!(3)ぐらい行けるだろー!問題をよく見ろっ!」ってところか…)

監督がまた叫んだ。
「オマエッ!何回同じこと言わせんだコノーッ!」

(いや~凄い…
「先生、もう一回説明お願いします」と言われたらオレもやってみるか
「何回同じこと言わせんだこのー!」って(笑))

DSC_0138.jpg

得点が入って、ハイタッチで喜ぶママたち↑

どうも、監督のムチはこのママたちの笑顔で中和されてるようです(笑)

**********************

塾は本日15日から通常授業スタート!
教室は14時オープン!

夏休みの宿題をやる人、夏期講習の欠席振替をやる人、どんどん来てください!

PS.現在午前4時半…
テニスは3セットにもつれ込んでて熱戦!寝れない…

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR