休憩タイムのはずが

夏期講習午後6時。

中3の授業が5時半に終わって、次の学年が始まる6時50分までの間は、講師陣にはできるだけ休憩するようにと伝えています。

が・・・みんなそれぞれ自習生や振替の生徒の質問に対応。ご苦労様です。

CIMG1354.jpg

個別指導の女の先生にたくさん歴史の質問をする2人↓
教えてもらってよかったね~

CIMG1360.jpg

CIMG1361.jpg

手前女子はこれから始まる個別指導の中3↓
隣は先ほど授業が終わったばかりの集団指導の中3↓がんばるね!

ん?奥ではさっき中3授業を終えたばかりの遠藤先生が教えてる。少しは休んだ方がいいのに・・・。

CIMG1355.jpg

ちょっとズームすると・・・あれは中1だ。
ずいぶん早く来てるけど、質問があったのかな。

奥の2人、先ほど授業が終わったばかりだけど、帰らずに勉強。いや~

CIMG1356.jpg

「ね!先生、質問!」と高校生。
いいけど、栄養ドリンク飲んでからでいい?

CIMG1359.jpg

そんなこんなで6時半が過ぎ、生徒、講師が次々教室入り。忙しくなってきました。

CIMG1371.jpg

高校生の指導部屋に向かっている途中、中1女子が文章題で手が止まっているのを目撃。

「そろそろ授業始まるよー。困ってるのか?」
「はい、ここがちょっと」
「どれどれ」

CIMG1369.jpg

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR