高校生との話

火曜日の個別指導↓

001_20160517231516966.jpg

中学生や↓

002_20160517231517125.jpg

高校生を丁寧に指導するコースですが↓

013_20160517231554a5b.jpg

ただいま諸事情により個別指導の生徒募集を一時停止しています。

お問い合わせのあった方、申し訳ございません。

ふと教室の外を見ると、卒業生の高1らが8人ほど自習に来ていました。

004_20160517231512c63.jpg

一体何だ…珍しい。あちらには見慣れない顔もある。

みんなが示し合わせたように同じ日に集まるとはこれいかに?

不思議に思って男子にワケを尋ねると、モジモジ、ニヤニヤ。

「ふ~ん、これがあれか、『ラインでつながってる』ってやつか?」

「あ~ハイ、そうですね(笑)」

「へー、まあ気のすむまでやっていくがいいさ(笑)」

**********************

授業後、自習をしていた一高男子が私のもとへ。

「定期戦、負けちゃいました~」
「スコアは?」

「9対1です。いろんな人から怒られました(笑)」
「まあな、それより応援はどうだった?
相変わらず二高はきちんとして一高は適当なのか?」

「そうですね(笑)」

「高山書店ってまだ言ってるの?(内輪ネタ)」
「はい、言ってますよ(笑)
その本屋があるのかどうかよく分かりませんが」

「野次は相変わらずヒドいのか?」
「(爆笑)そうですね~、一高の方が野次キツいっす」

「オレの時は『に~こを~、お前の母ちゃん、売○婦』ってのがあったな。まだある?」

「(大爆笑)いや~それはないんじゃないですかね」
「まあ共学になったからなー」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR