中3最後の授業

中3は今日が最後の授業です(特進クラス↓)

いまさら教えることはもうないので、テスト形式の問題を5教科分前に並べ、自由に持ってってやっていいバイキング形式にしました。

CIMG0765.jpg

前期や高専を受かっても今日まで続けている勤勉な生徒たちもいます↓

彼らには高校の数Ⅰの因数分解を先取りで教えています。

CIMG0763.jpg

午後8:20、入試のためにいつもより1時間早く授業を終え、合格祈願のだるまの前で記念撮影。

CIMG0767.jpg

CIMG0769.jpg

その後、出口で帰宅する生徒に一人ひとり、
「お前は受かる!」「絶対大丈夫だ、自信をもて!」など声掛けしてさようなら。

ふ~終わった…みんな、頑張ってほしいなあ!

その後、残っている人に声掛けに回ると、一人泣いている女子がいました↓
「もう、、、何泣いてるんだよ」
「(グスン)…なんでだろ…」

CIMG0772.jpg

その後も「絶対落ちる~」と足をばたつかせている女子をフォローして周ります↓

CIMG0774.jpg

「大丈夫、お前は落ちないって」
「なんでそんなこと言えんの、もう!」

「だって偏差値が大幅に超えてるじゃん。60あって49の学校は落ちない」
「偏差値はね、偏差値は!
でも今年みんな頭いい人だったらどうすんの?
明日会場に行って周りがみんな眼鏡かけてる人だったらあたしパニックになっちゃう!
ねえ、もうど~しよ~(足バタバタ)!」

な、なんじゃそりゃ…

すると隣の女子も嘆いて言いました。
「Yはいいじゃん!あたしなんて全然偏差値ない!」
「え?たしか上回ってるよね」

「3だけね、3だけ!」
「プラス3もあんの?じゃあ落ちないって」
「なんで!3しかないんだよ?ああ、落ちる~(バタバタ地団駄を踏む)」

なんだチミは?どうしてそう考えるかね…

その後も、
「何点とれば受かるの?」と不安げに聞かれれば、
「そんなの気にしなくていいから。大丈夫だって」と答え、

「明日数学分かんないのでたらもうダメ。あたしパニックになる!」と言われれば、
「落ち着いて、大丈夫だから」と諭し、

「でもウチのお母さんは(緊張が)もっとヤバいよ」と言われれば答えに窮し…

など話が止まない止まない。

そこで、ほら、明日早いんだろ?帰った帰った!と急かすと、
あ、そうだ帰んないと!荷物をまとめて退出。

ふ~…やれやれだぜ…

でもまあ、とにかく明日はみんな悔いのないように持てる力を発揮してもらいたい!と切に願うばかり。

健闘を祈ります!

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR