やれやれだぜ・・・

日曜日、こちらを見ている人も多いかと思うのでもう一つ。

******************

ひとつ前の記事もそうだけど、最近、男子ばかりで女子はないの?とある人に言われたので去年の記事を。

超難問

↑面談で涙した4人の女子、一人は志望校を下げたものの全員が合格。

女子の不安

「わたしバカだから…」と笑って答える女子は白石看護科に、
「入試で落ちたくない…」と不安全開の女子は県工にそれぞれ合格。

倍率狂騒曲

話の最後に登場する泣き崩れた女子も県工に合格。

こう見ると今年も後期入試の倍率発表後は不安に襲われる生徒が続出しやしないかと、こちらが不安に襲われます。

マジメ男子には「もっと傲慢に!」
傲慢男子には「もっと謙虚に!」

と強く言えるのですが、女子にはどういったらいいのかいまだよく分かりません。

こないだしっかりした中2女子Yにそのことを相談したら、
「なんで分かんないの?そんなんで良く結婚できたね!」
とバカにするので、

分かんないから聞いてるんだ、
どういったらいいのか本当に教えてほしいと恥を忍んで頼むと、

「そういうときはね、『大丈夫だよ』って優しく言えばいいの」とピシャリ。

そんな・・・

論理的根拠もないのにどうして大丈夫なんて軽々しく言えるのか、
いくらんなんでもむちゃくちゃすぎる、と家に帰ってカミさんに相談したら、

「その子の言う通り。
何かあるとすぐに論理がどうこうって。
これだから理系はダメね」

とため息をつかれた後、

「ホントによく結婚できたと思うよ。
あたしは特別にあなたと結婚してやったの」

とたたみかけられる始末。ひ・・・ひどい・・・

******************

夜、一人になったとき、私は自分に言いました。

「大丈夫だよ・・・」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR