計算はノートに大きく

昨日の小学生の模様を。

1月から3月まで行われる小6対象の中学準備講座、

担当講師によると、面積、割合など、
中学生に上がる前に押さえておきたい重要分野は
みなさんなかなか立派にできているとのこと。

ただ、問題に慣れていないからか
計算ミスがところどころ目立つ人も何人かいると聞きます。
まあこれからだから!

CIMG0567.jpg

昨日の小学生は、高校入試の授業の関係で、
いつもと違う部屋でやってもらいました。

CIMG0573.jpg

CIMG0574.jpg

CIMG0570.jpg

ふと小4女子の計算に目が留まる。

CIMG0576.jpg

よくテキストの余白にチャチャッと計算をやる生徒がいますが(特に男子…)、

ノートにこのぐらい↓大きく丁寧に書けば計算ミスはグンと減ります。

マス目も上手に使われていて、
これなら位のズレも起こりにくいというもの。
いや~大変素晴らしい!

CIMG0577.jpg

これはさっそくこの子をほめてやらねば!
…と、しゃがんで視線を合わせると、

一瞬ちらっとこちらを見たその瞳は、
なんというか…私への警戒心の塊で、

コンマ何秒後にすぐに視線を外されてしまうと
私はもう何も言えなくなってしまいました。

心の中で(ごめんね…)とつぶやき、その場をそっと去る。
はあ~…優しい顔になりたい。

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR