中学準備講座スタート

FROM:遠藤祐樹

本日1/18(月)より小学校6年生を対象に「中学準備講座」がスタートしました!

CIMG0446.jpg

やる科目は英語と算数です。

算数はまず小学校の復習からです。

ひとえに復習といっても全範囲はとても無理ですので、「割合」、「図形」、「比例・反比例」など中学校の数学をやっていくうえで重要な項目をセレクトして行っていきます。

CIMG0449.jpg

今日は「平均・単位量あたり」が範囲でした。

平均を求める問題では、闇雲に全部足して割ってでは計算が膨大で時間がかかります。その上、計算ミスも増えてきます。

そうならないように、今のうちからある「ワザ」を教えておきました。(といっても学校でも習ってる内容だと思うので、正しくは思い出させた)

ただ、中学校に上がって「正負の数」を習えば、その「ワザ」にもっと磨きがかかる…それを早く教えたい!

ちなみに、中学準備のテキストが終了した生徒は、その後プリントを使用して中学内容にも触れてもらう予定でいます。

CIMG0445.jpg

******************

続いて英語です。

英語はアルファベットの大文字小文字から入り、中1の1学期くらいまでの英文法を先取りでやっていきます。

CIMG0447.jpg

↑の生徒は冬期講習を経て、中学準備に移行した生徒。

写真ではちょうどアルファベットの練習をしているところでした。

「ちょっと待って。一応それぞれの読みを確認しようか。アルファベットの最初から読んでみて」

「え、え~…(モジモジ)」

「なんだよ、恥ずかしいのか!?」

「いや~、何ていうか、発音は大丈夫ですよ~」

「ったく、もう。男らしくねーなあ。

英語の上達の第一歩は羞恥心を捨てることからだぞ!」

「え、シュウチシンってなんですか?」

「……お前は別メニューで国語もやったほういいかもな」

CIMG0443.jpg

******************

中学準備講座はまだまだ受付中です!

ご興味のある方は教室の方まで、お気軽にご連絡ください!


テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR