社会イベント

毎週木曜日は、中3理科社会の授業。

DSCF2467.jpg

理科は、力とエネルギー↑

社会は、公民から基本的人権の尊重を取り上げ↓、

両方とも次の試験範囲のど真ん中を指導しています。

DSCF2464.jpg

しかし、それだけでは本当は足りません。

中3は定期テストのほかに、これから毎月のように実力テストや模試があります。

だから社会だったら、公民だけでなく歴史も地理も同等に頑張らないといけない。

でも授業時間には限りがある。そこで、、、

昨年も行った歴史イベント―

縄文時代から戦後まで、重要事項をまとめた全24枚の小テストを授業時間外にやらせることにしました。

DSCF2471.jpg

何月何日まで、何枚終わらせないといけない!というノルマと、

どこまでクリアしたか一目で分かり、生徒間で競争させるための達成表を掲示し、

DSCF2470.jpg

あとは、こちらはデンと構えて待つだけ。

これにより、自主勉に来る人は増えました。
授業前も↓

DSCF2455.jpg

授業後も↓

DSCF2463.jpg

DSCF2462.jpg

↓奥の棚、このように生徒は未達プリントを探して手に取り、どこか机に座って勉強します。

DSCF2460.jpg

↓奥の壁、このようにクリアしたら先生からシールをもらって貼り付け。

DSCF2461.jpg

年内に歴史と地理すべて終える予定です。みんながんばって!

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR