中2集団クラス分け

今週月曜日から中2のクラス分けがスタートしました。

今まで特進と標準クラスの2クラス制でしたが、これからは3クラス制になります。

指導内容は以下の通り。

<Sクラス>

新しく新設されたトップクラス。

英数の教科書先取り、国語の長文読解など、従来の授業内容に加え、

教科書とは関係ない英語長文の読解や、数学の難関文章題をウンウン考える機会を追加しました。

これらは校内テストには出ないレベルですが、いろんな英文を読んで英知を養い、考えに考えて思考力を鍛えておくことは将来に必ず生きます。

代わりに、理解度チェックテスト等、校内テストに関するものは宿題に回されるので、宿題量は増えることになります。

<Aクラス>

従来の特進クラスに近い授業で、英数の先取りのあと、チェックテストで理解度を確認していきます。

旧・標準クラスの半数の生徒はこちらへ回りました。

校内テスト450点を目指し、今までカットしていた難しい問題にも焦点を当てていくので、予習復習が割と大変になるかもしれませんが、新クラスで心機一転頑張ってください。

<Bクラス>

こちらも英数先取り⇒理解度チェックテストの流れは変わりませんが、

難しい問題は省き、基本~標準的な学習内容に絞ります。

これにより、チェックテストを2回、3回と繰り返し実施することができ、より理解の定着が広がります。

**************

どのコースも、英数以外に国語、理科、社会が含まれます。

校内テストの3週間前からテキストを配布し、日曜日にはチェックテストと解説を行います。

**************

なお、今週月曜日に新クラスの授業1回目を行いましたが、メンバーは仮決めで、本スタートは2週間後の月曜日。

ですので、授業内容、授業スピードが自分に合わないと感じた場合は、今のうちに担当の先生にその旨伝えてください。

DSCF2325.jpg

DSCF2337.jpg

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR