差し入れ

夏休みに入りましたね!

今日も日差しがカンカン!

家では勉強できないから…と自習にやってくる中3男子らは、なぜか一様に社会をやっています。

DSCF2154.jpg

私は近寄って声をかけました。

「いつもいつもお疲れサンだな~

よし!今日はひとつ差し入れをやろう」

「え~!なんですか?(ワクワク)」

「ちょっと待っててね。ん~っと………ハイ、どうぞ!」

「え?なんですかコレ………うわ~~」

プレゼントしたのは授業の終わりに毎回やっている関数と図形の応用問題。

「社会ばっかりだと飽きるだろ。さあ誰が一番速く解けるかな?」

DSCF2155.jpg

プリントをもらった生徒らは、
「うわ~~なんで数学が!」
「聞いてねえ!」
などと口にするも、みんな笑みを浮かべています。

いいね~いいね~その笑顔!

うわ~~~とか言ってるけど、ホントは難しいものに飢えてるんだろ?

いいね~~!
よし!やったろう!っていうその感じ…、たまらないね!

15分後―

「はい終了!」という合図に、

どうだった?そっちは何て答えになった?と、周りに確認する生徒ら。

私が模範解答を配るとそれを食い入るように見つめて…

「ああ、そっか~!」
「うわ~惜しい!」
「2個はできたけど、1個ハズれた~」
などと悔しい表情を見せます。

「全問正解者は?
ふ~ん、なしか~~!
う、うう・・・気持ちいい~!
フフ、お前ら、まだまだだな!」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR