これからが楽しみ!

FROM:真田和之

今年度も個性的な面々がそろった中3標準クラス。

002_20150512220011876.jpg

1年間の受験勉強を通してどのように変化していくのかが楽しみです。

最近の授業内での出来事、生徒との会話から印象に残った出来事をお話しします。


*****************

Oさんは私が中1の時に担当していた女子で、中3でも見ることになりました。

英単語を覚えるのが苦手なところは相変わらず変わっていませんが、マルの数は1年前に比べて格段に増えています。

「良くなってきたけど、英単語はあと一歩だな~Oさん!最近、英語以外の教科の調子はどうなの??」

「先生!私、数学がすごく得意になったんですよ!!」

直近の定期試験の得点表を確認すると、92点取っています。

「おっ!!頑張ってるね!この調子で受験まで行けると良いね」

さらりとほめておくと、Oさんは真顔で言いました。

「私・・・頑張って特進クラスに行きたいんです・・・・。」

うわ~素晴らしい!最近そういうこと言う人が少なくなってきたんだよなあ…

「よく言った!!それなら、数学は関数とか図形の応用もしっかり考えること。英語にも力入れないといけないね。そして何より、ひらめきとスピードが必要だから、普段から気をつけてね。」

「分かりました。頑張ります!!」

その日の授業終了後、、、

「因数分解の応用が分からない~。私、数学で点数取れなかったら死んじゃう・・・。」と叫んでいるOさん。

さっきの勢いはどこへやら??

「今習っている内容は、分からなかったらその日のうちにやっていきなよ!」

その授業後―
みんな帰宅する中、Oさんは20分居残りして、分からない問題を解けるようになり、笑顔で帰宅しました。

得意教科をしっかり強化して、頑張って特進クラスに近づけると良いな~と思います。

004_201505122200099f1.jpg

***************

今年度から指導するN君は野球を一生懸命頑張っていて、送り迎えが困難な時には、自宅のある太子堂からここまで自転車で通塾することもあるガッツあふれる少年です。

ただ、勉強はちょっと苦手なようで、宿題の答え合わせの時には、必ず隣にいるR君の解答をチラ見してからでないと自信が持てない様子・・・。また、宿題も2,3回やってこない状況が続きました。

野球で疲れているのも分かりますが、ここは心を鬼にして言うべきことを言わなければなりません。

「N君は志望校どこなの??」

「できれば仙台東に行きたいです!」

「そうなんだ!それなら一つ言っておくけど、去年仙台東に入ったある生徒は、駅伝で全国大会に行ったり、バレーで県大会に行ったりしたけど、宿題を忘れてくるなんて一度もなかったな。

どんなに疲れていても、塾の授業を真剣に聞いていたし、定期試験も400点近くとっていた。N君も野球で疲れているのは分かるけど、それぐらいやらないと入れないよ!」

「マ、マジすか??」

「解答を言うときも、自分に自信持って答えられるようにならないとね!試験の時に誰かを頼ることはできないだろ!!」

「・・・・・・・ですね・・・」

その話を聞いて、本人も少しやる気になったようです。

その後の授業では、宿題を忘れることもなくなり、授業態度も真剣そのもの!

コツコツ積み重ねていくことから始めて、秋以降の受験勉強にしっかりつなげていってほしいと思います。

005_2015051222001022d.jpg

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR