中1の学習様子

4/25(土)の夕方。
新中1の授業の様子を見に行くと…

DSCF1854.jpg

特進クラスでは国語の授業が行われていました。

叙情詩、叙景詩の違いや、口語と文語の意味などを解説中で、なかなか難しいところをやっています。

DSCF1857.jpg

隣のクラスでは英語。

私が部屋に入ると、こちらが気になるのか女子らがチラチラ見てきて、私と目が合うとサッと元の姿勢に戻りました。別に怒んないから安心してね。

DSCF1861.jpg

一方、後ろの席に座っている男子たちは…
前後左右で何やらこそこそやりあい中。

私がカメラを構えてもひそひそおしゃべりは止まりません。

そこで、ちょこちょこしている男子の一人の椅子をドンと蹴って、生徒が振り向いたとき「先生の話を聞くんだ」と目を吊り上げてにらみつけました。

男子は私がどれほど本気なのか探るように数秒間こちらの目を見て…、
やがてきちんとした学習姿勢に戻って手を動かし始めました。

ふぅー…恐ろしさを演出するのは骨が折れる。

DSCF1860.jpg

特進クラスに戻ると、数学が始まっていました。

DSCF1858.jpg

どんどん問題を解く生徒たち。

DSCF1859.jpg

ようやく塾の授業にも慣れてきたみたい。

中1は学習内容が深くなり、来週から2時間半の授業時間になります。

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR