スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校には言えないが…

このブログでも既報の通り、特進クラス↓は4~6月の先取り授業がメインです。

017_201503241339329a3.jpg

英語は受動態と現在完了、数学は因数分解と平方根をやってしまいます。

これにより1学期は割とラクに過ごせるようになりますが、今度の模試の勉強は各自頑張るんだよ♪と、事前に試験範囲を生徒に伝えると、教室内はざわざわ…。

…ん?いったいどうしたの?と聞くと、いくつかの中学校で歴史が全然終わってないことが判明。

今回の歴史の試験範囲は教科書で160ページ、明治時代の中ごろ、大日本帝国憲法までなのですが、

特に大きく出遅れているM中学校は、教科書でいうと130ページ、江戸時代の中ごろで、黒船はまだやってきていないとのこと。ひえ~…

隣にいたN中生にそっちは?と恐る恐る聞くと、僕はここまでと日清・日露戦争を指さします(170ページ)。この差はなんだ…

009_20150324133852dcd.jpg

ということで急きょ春期講習のうちに、幕末~明治維新~自由民権運動~憲法成立までを毎回の授業でまとめていくことにしました。

013_20150324133929051.jpg

試験に出やすいポイントを集中してまとめているので、すでに習っている生徒らにとっても大変タメになったと思います。

しかっし…

もうちょっと足並みがそろっていてくれたらなぁ…

国数英理は学校間でさほど進度にバラつきはありません。

これらは学年が変わると教科書も変わるので、進み具合は4月に必ずリセットされます。

しかし歴史や地理は学年をまたがるから、時折こういうことが起こるのです。

まあ仕方のないことではあるのですが…

にしても40ページも開くかなぁ…

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ハイパーラーニング

Author:ハイパーラーニング
2000年に名取市で生まれ、生徒たった1人から始まった塾は、2016年におかげさまで1教室400名を超えるまでになり、同年、五橋に2教室目が誕生いたしました。

これまで、勉強をつい怠ける男子生徒や、受験に不安を感じる女子学生と、日々丁々発止のやりとりを続けてきて十余年、時が経つのは随分あっという間だった感じがします。

初心を忘れず、生徒との一分一秒を大切に。これからも生徒さんの目標達成に向かって共に歩んで参りたいと思っています。

こちらでは各講師が日替わりでクラスの様子をお伝えしてまいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。