今日の出来事

今日は名取一中と二中の定期試験最終日。

よって今日こそは早くから来ている生徒はいないだろう…と思ったら自習室には4時前ですでに中3が数名。

(ふん…まあ、この人たちは学年末テストよりも入試だからな…)

感心感心と生徒間を見回ると、早速男子らから質問が。

どちらも入試過去問からの質問でなかなか難しい問題。おお、よくやってるね。

思えばこの二人、去年までは宿題はハンパ、忘れ物は多いと、男子特有の怠けぶりを発揮していましたが、年明けからようやく火が付いてきたように感じます。

偏差値も2年間で50台から60台へ順調に上がってきましたが、

d-b.jpg

d-a.jpg

もう少し早くエンジンがかかっていればもっと上に行けたかも…

ちょっと離れたところでは、女子がどうぶつ将棋中。

DSCF1615.jpg

「先生、これどうやったらいいですか?」と右の生徒が言うので局面を見てみると…
「おい(笑)、これ詰んでるんですけど」
「えっ?」
それを聞いて左の生徒は笑いが止まらず。まったく…

負けた方はもう一回!もう一回!とおねだり。

本当は「遊んでなんかいないで勉強しろ」と言いたいところだけど、今来たばかりのようだし、いかんせん数学ができない二人だからここは少し流すか…
(将棋は数学に役立ちます)

***************

時刻は4時半。小学生の授業が始まりました。

DSCF1603.jpg

DSCF1605.jpg

速読の方も見ると、先週から体験授業中の小1が「注文の多い料理店」を1倍速で読んでいました。

DSCF1606.jpg

隣の女子も絵本を指でなぞりながら読書中。

DSCF1608.jpg

こちらのカメラには全く気付かず。
ひたすら本の世界に入っているようです。

DSCF1609.jpg

授業の方に目を移すと、あちこちで個別指導中。

DSCF1610.jpg

DSCF1611.jpg

習っていないところの先取りで困っている生徒がいたので、私も指導に入りました。

DSCF1613.jpg

元の部屋に戻ると、今日でテストが終わった名取二中2年生が来ていました。

DSCF1616.jpg

「これが今回のテストだよ」と問題用紙を広げているところを、来週試験がある増田中の生徒が興味津々で覗き込んでいます。

「これはどう解いたの?」

「オレはこう考えた。こうやってこうやって…」と二人。

フフ、いい関係だね。

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR