努力の人

前回のブログ(※親の苦労)で中2の校内テストの結果を書きましたが、今回はそのほかの生徒(中2)をピックアップ!

*******************

夏期講習から来た男子。

以前のブログ(※)で「450はカタいところ」と書いていましたが、やはり予想通りの結果になっていました↓
テスト結果に喜怒哀楽

DSCF1113.jpg

最近も手を緩めることなく勉強に励み、強力なライバルと抜きつ抜かれつ刺激し合っていい感じ。どこまで伸びるか非常に楽しみな素材。

************************

部活でいつも10分ほど遅れて入室する男子に結果を聞くと「微妙です」との返答。

DSCF1116.jpg

ここはお母さんが厳しいお宅。
ほめたり認めたりするとこの子は現状に満足してしまうから、常に上を目指すよう言い続けていると言っていましたが…

「今回もアレか?お母さんはまだまだって?」
「…はい(笑)」
「そうかー、いや…お前は頑張ってるよ」

************************

今年の春に入会。
1学期に成績大幅アップで特進クラス入りし、迎えた今回のテストでさらに10人ほど抜きこの成績。

DSCF1119.jpg

「惜しい!400まであと3点か」
「あーはい^^」
「お前は力がある。次で超えるだろう」
「はいっ!」
(…ここで『はい』と言い切れるのが素晴らしい)

************************

こちらは遠方(岩沼市)から通っている女子。

DSCF1112.jpg

数学と理科が苦手で、今回のヤマ場となった「一次関数の利用」と「化学変化」は試験前にさんざんやりました。

隣の席に座っている女子は、この成績を覗き込んでうわぁと驚いて言いました。「先生、○○さんは頭いいですね!」

言われた方はすぐさま成績表を隠し、全然そんなことはないといった感じでうつむきながら首を振って否定しましたが私は言いました。

「『頭がいい』って言うけどな…
○○さんは先週みんなが帰った後にこっそりオレのところに来て言ったんだ。

『先生、理科と社会のワーク貸してもらえませんか』ってね。
(※理社国ワークは毎回持参だと荷物になるから塾預かり。試験の2週間前には生徒に渡す)

こないだ試験が終わったばかりなのに、もう次の試験に目がいってる。
早くに準備をしようとね。

お前は数学が苦手でいつも逃げ回ってるけど、○○さんだって数学は相当できないよ(笑)
オレから見るに2人の頭の良さに違いはないな。

○○さんはね……努力の人なんだよ」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR