10月模試迫る!

s-ansai.jpg

仙台南(偏差値56)を目指すこの生徒(名取一中・男子)は、ゆっくりじっくり問題を解くタイプ。

南高を目指すなら、特進クラスでグイグイ引っ張っていきたいのが指導側のホンネだが、残念ながら授業のスピードについて来れていない。

7月から、彼の能力・性格を考慮し、本人と話し合った上で「標準クラス」で授業を受講。

それでもこの夏、地道な指導と彼の努力により南の合格ラインに達した。

もともと内申点は良い生徒。見晴らしが良くなったことに上気したのか、現在は塾のない日もよく顔を見かけるようになった。「よ~し、10月号もキープなら大丈夫だ。いけるぞ!」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR