大躍進!

中間テスト、期末テストの結果がおおむね返されてきました。

少し前のブログで、テスト後すぐに5教科の結果が分かった中2生、4人分の結果を書きました。
※過去ブログ⇒4人とも得点アップ!

他の生徒もぞくぞく結果が出てきたのでアップします!

ところで「期末テストは前回からこのぐらい上がりました!」と一部の人を紹介すると、

「上がったのはその人だけじゃないの?」
「下がった人もいるんでしょ?」
と思われる方もいらっしゃると思うので、今分かっているデータ(集団授業の生徒の約9割)すべてをグラフにしてみました。

まずは中2の男子から。
(縦軸は5科目の得点)
j2-boy.jpg

下がっている生徒が2人いますが、他はおおむね得点アップ。
一学期は比較的点を取りやすいとはいえ、まずまずの結果が残せたかなと思っています。

次は中2女子。

j2-girl.jpg

これも一人を除いて伸びているのが分かります。

お母さん方の瞳におびえている私は生徒に結果を書いてもらったあと、「お母さんはなんて言ってた?」と生徒に聞いて回るのが常ですが、こんなに成績が上がっているのに、

「まだまだね…英数は良くなったけど、理科がダメじゃない!」
「塾に通わせたんだからこれが普通よ」

など、生徒の声を通していろいろキビシー意見を頂戴します。。。
いや~……マイッタ、マイッタ…

最後に、この春に入ったばかりの生徒だけピックアップするとこんな感じ。

j2-shinjin.jpg

とりあえずなんとか形になったかと。

入会前269点が今回351点になり、プラス82点と伸び幅が最大の男子に例の質問をすると、男子は頭を掻き、はにかみながら答えました。
「あ…良かったね…って」

「おお!ちょ…ちょっともう一回!お母さんなんて?

「え…いや…まあ、頑張ったねって

「え?そ…そんなにアッサリした感じなの?

「え…いや…今回はすごい…頑張ったねって

「おお!も…もうちょっと詳しく!…もう一回言って!」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR