密着!小学生の一日

16:00
授業開始30分前。教室の扉がそうっと開く。
私が「こんにちは!」と声をかけるも応答はなし。

いったい誰だ?と思っていると、男子がニコニコしながら登場しました。
「お前か~いつも早いな~!
あのさ、教室に入ったときは『こんにちは!』と元気にあいさつするんだよ」
「はい^^」

その後、男子はまっすぐテーブルに腰かけ、読書を始めました。


16:15
教室の外で女の子の話し声が。
「ウチの生徒かな?」と思っていると、ほどなく2人が仲良く登場。
授業までまだ時間があるので、図形パズルを与えると楽しくやり始めました。
007_20140605221709d1e.jpg

16:20
いつも明るい男子がやってきました。
「何読んでるの?」と生徒へ近づくも相手は読書に夢中。
010_2014060522171041c.jpg

「え~っと・・・今日は誰の担当かな」と講師の真田。
011_20140605221712376.jpg

いつも明るい男子もボードを見て席に座ると言いました。
「今日は真田先生か~」

言い方がおかしかったので私は生徒に聞きました。「なに?真田先生だとイヤだってか?」
「だって怒るんだもん」
「フフ、何で怒るの?」
「え?・・・文章を読んでないって・・・」
「ハハハ、それはお前がダメだろ!」
012_20140605221713423.jpg

16:50
4時半からだんだん生徒が集まりだして・・・
016.jpg

17:10
5時を超えると大忙し。
018_20140605221728aa9.jpg

この時間は速読聴も常にいっぱい。
015.jpg

18:00
始めからいた生徒は70分授業を終えて帰り、あとから来た人たちの指導がまだ続きます。
左から二人目の男子↓、姿勢が緩んでいたので私が近寄るとピッとなりました。
019_2014060522173489d.jpg

白服の少年↓、いつも宿題をサボリ気味なので、「最近はどうなの?」と声をかけるも「ああ、まあ・・・」と微妙な返答。
021_2014060522173610d.jpg

そこで、ちょっと見せてと宿題管理シートを見ると…全然やってない…
「あら~・・・これはヒドいな」
「あ、ははは」
「これお母さん見てないの?」
「えーっと・・・見ました」
「んで?怒られなかったの?」
「めっちゃ怒られました」
「そりゃそうだよ~これはヒドすぎるもんなぁ。どんなふうに怒られたの?」
「ウチのお母さん、モノ投げてくるんですよー」
「は?何を?」
「えっと、文房具とかー・・・」
「え?お前に向かって?」
「いや、床にバンッ!って」
「ははは!それは恐いな~(あのお母さんならやりかねないか^^)」

隣のおとなしい男子も二回宿題をやってない日があった↓ので聞きました。「お前もこれ、怒られたのか?」
022_20140605221801838.jpg

私の質問にゆっくり首を縦に振る男子。「ボクもモノ投げられた…」
「フフフ、いったい何を投げられたんだよ」
「・・・ボクは・・・辞書を・・・」
「えー!アブナイじゃないか!ホントに?」
「・・・はい」

すると先ほどの男子が不思議そうに言いました。
「なんでお母さんたちってモノを投げるんだろう」

「ははは!いや~おもしろい!
まったくね~、女の人は恐いね~!
でもお前らが悪いんだぞ。今度からはちゃんと宿題やれよ^^」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR