高校生の日常

センターまで2か月を切りました。

今日も、高3は午後4時ぐらいから教室に来始め、センター形式の問題集を解きます。

002_201311281742246b1.jpg

↑しんと静まり返って勉強しているので、シャッターを切るのがはばかられましたが…

とにかくもうこの時期までくるとそれぞれ自分のやるべきことは分かっているので、こちらは質問があったときに対応するぐらいです。入試までの残りの期間、悔いのないように頑張ってもらいたいと思います。

***********************

一方、高1、高2も忙しい毎日を送っているようです。

放課後は部活があるので塾に来る時間は夜の9時前後。その時間から、疲れた体にムチ打ち、学校の課題プリントを仕上げていきます。

科目は数学をやる人が多いです。

高2は学習内容が一段と難しくなっているので、生徒からすると自分の答えが解答と違ったとき、どこから間違ったのか一目では判断つかないケースがあります。

ですので、我々としては出来上がった答えだけでなく途中の計算式をしっかり見てあげる必要があると思っています。

004_20131121172412bb2.jpg
005_201311211724142a1.jpg

ただ、あんまり目の前でじっと見られるのもこの年齢の女子にとってはイヤかもしれない…

なんて思いを巡らしつつ、ヒットアンドアウェイを繰り返しながら(笑)日々指導しています。

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR