他人に教えることは学ぶこと

FROM:真田和之

名取二中の試験が近づいてきました。中学3年生にとっては最も大切な試験です。

苦手教科の克服に、それぞれの生徒が歯を食いしばって取組中です。

お互いの弱点を補い合う存在のSさんとMさん。

004_201311151413305b5.jpg

Sさんは社会が大の苦手で数学が得意。Mさんは数学が大の苦手で社会が得意です。

Mさんは、数学の宿題で分からないことや不安な部分があると、必ずSさんに聞きます。

Sさんは「そんなの自分でやってよ!!」とキツイことを言いながらも、ヒントを出してあげています。

答えまでは教えないところにSさんの良さがあります。

さて、社会になると立場が逆転!!Sさんの表情に曇りが出始めます。

今度はMさんが先生役。語句が覚えられたかどうかを、「さっきやったばかりでしょ!」と言いながら厳しくチェックしています。

繰り返しをしてあげるなんて何と良い先生なのでしょう(笑)

人に教えてあげるということは、それなりに知識が固まっている証拠です。

人に教えながら自分の知識も更に高めていく・・・。

2人のやり取りを見て心温まるとともに、受験に向けてお互いに切磋琢磨していって欲しいと願います。

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR