真面目なお知らせ

<中3>

★面談のご相談を受け付けてます!

今月、学校で進路に関する三者面談があるそうですね。塾の方では、来年一月末に三者面談を行います。

来年一月というのは、模試の12月、1月の結果を受けて判断したいからです。

しかし、この時期、学校の面談の前にこちらの話も聞いておきたいという保護様もおられます。

そういったご要望がありましたら、現時点での可能性を詳しくお話しいたしますので教室までご連絡ください。いつでも面談することが可能です。

★志望校を書く紙には、何を書いてもよい!

また、志望校の提出用紙に何を書いたらいいですかという質問をよく受けます。

この時期に志望校を書かせるのは、県が今年の生徒の受験希望の実態を早めにつかむためであり、それを保護者や生徒に新聞等でフィードバックするためです。

志望校の最終決定は2月上旬です。

あとから余裕で志望校を変えることができるので、「いま、この紙に何を書くかで今後のすべてが決まる…」と思いつめる必要はありません。気軽に書きましょう。

**************************

<中1・中2>

★校内試験対策

毎週のようにどこかの中学校で何かしらの校内テストが行われているので、いろんな中学校の生徒を抱えるウチの塾では平日授業の延長、日曜特訓を対象の生徒に連日のように行っています。

生徒へテスト対策の特殊日程を書いた紙を渡し、それをきちんと親にも見せるようにと伝えてはいますが、もしかしたら一部の保護者の方はご存じないかもしれません。(お迎えの車がいつもと同じ時間なので…)

ということで、生徒の方へご確認くださいますようお願い申し上げます。

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR