センター試験まであとわずか

2013/11/03

夜10時ごろ…。

授業が終わって高校の部屋へ行くと、高3の二人が残っていて、先生に熱心に質問していました。

私から見ても毎日一生懸命勉強に励んでいる生徒です。一人は生物、一人は物理を尋ねていました。

003_201311011720150f0.jpg

先生の二人も、とうに終了時間が来ているのに熱意を込めて説明しています。

センター試験まであと2か月半。

悔いのないようにがんばってもらいたいと願っています。

*************************

中学生の部屋へ行くと、こちらも中2男子らが教室に残って社会のワークを解いていました。

「ほう、立派、立派!…ん?

 おいおい、何で畑を耕すのに『千歯こき』を使うんだよ」

「えっ?違うんですか?学校でそう習いましたよ。」

「はぁ?千歯こきで耕すだぁ?どうやって千本もの歯で土を耕すんだよっ!やってみろっ!」

「…あ!そうか!これは脱穀のときだ!あ~耕すのはなんだっけ…え~っと……ダメだわかんね…」

「はぁ~~…『備中ぐわ』も知らねーのか…」

「あ、そうだ!備中ぐわだ!」

「まったくよぉ…お前らLINEばっかやってから脳みそスカスカなんだよ。

 おいK君!備中ぐわとLINE、お前の人生にとってどっちが大切か言ってみろ!」

「えっ?…それは…LINEです…」

「フフ…ま、そりゃそうだわな…」
プロフィール

ハイパーラーニング

Author:ハイパーラーニング
2000年に名取市で生まれ、生徒たった1人から始まった塾は、2016年におかげさまで1教室400名を超えるまでになり、同年、五橋に2教室目が誕生いたしました。

これまで、勉強をつい怠ける男子生徒や、受験に不安を感じる女子学生と、日々丁々発止のやりとりを続けてきて十余年、時が経つのは随分あっという間だった感じがします。

初心を忘れず、生徒との一分一秒を大切に。これからも生徒さんの目標達成に向かって共に歩んで参りたいと思っています。

こちらでは各講師が日替わりでクラスの様子をお伝えしてまいります。

最新コメント
最新トラックバック