センター試験まであとわずか

夜10時ごろ…。

授業が終わって高校の部屋へ行くと、高3の二人が残っていて、先生に熱心に質問していました。

私から見ても毎日一生懸命勉強に励んでいる生徒です。一人は生物、一人は物理を尋ねていました。

003_201311011720150f0.jpg

先生の二人も、とうに終了時間が来ているのに熱意を込めて説明しています。

センター試験まであと2か月半。

悔いのないようにがんばってもらいたいと願っています。

*************************

中学生の部屋へ行くと、こちらも中2男子らが教室に残って社会のワークを解いていました。

「ほう、立派、立派!…ん?

 おいおい、何で畑を耕すのに『千歯こき』を使うんだよ」

「えっ?違うんですか?学校でそう習いましたよ。」

「はぁ?千歯こきで耕すだぁ?どうやって千本もの歯で土を耕すんだよっ!やってみろっ!」

「…あ!そうか!これは脱穀のときだ!あ~耕すのはなんだっけ…え~っと……ダメだわかんね…」

「はぁ~~…『備中ぐわ』も知らねーのか…」

「あ、そうだ!備中ぐわだ!」

「まったくよぉ…お前らLINEばっかやってから脳みそスカスカなんだよ。

 おいK君!備中ぐわとLINE、お前の人生にとってどっちが大切か言ってみろ!」

「えっ?…それは…LINEです…」

「フフ…ま、そりゃそうだわな…」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR