入試で有利?―生徒会―

昨日、授業に10分遅れて慌ただしく教室に入ってきた中3女子生徒のAさん。

「部活を引退したはずなのにまだ忙しいの?」と尋ねると、

明日、駅伝大会があってその練習が長引いたんだとか。

顔が上気して、へとへとに疲れているさまが見て取れます。

同じころ、付属中に通っているB君も教室に遅れて到着。

理由を聞くと「今週末の文化祭の準備で…」とのこと。

ああ、確か君は化学部だもんね…それなら今はさぞ大変だろうねと思っていたら、それを聞いたAさんが声をあげました。

「あっ!私も文化祭実行委員の仕事が…あ~あ、今日寝れないわ…」

Aさんは生徒会長なので、文化祭などの学校のビッグイベントでは中心的役割を担うのでしょう。

運動に、学校活動…そして、勉強…。
この小さい体で…よくもそんなに頑張れるものだと感心しました。

*******************

授業後、生徒や講師たちがみんな帰ったあと、ひとり乱雑な机を整理していると、入試資料のとある文面にふと目が留まりました。

「生徒会活動、スポーツ活動、文化活動、ボランティア活動において、継続的にリーダーシップを発揮し、中心的な役割を担った実績を自己アピールできること」

…そう、これは少し前のブログで紹介した、仙台一高「前期選抜」の出願条件です。

(こ…これは…!まさにピッタリじゃん!!!)思わず息をのみました。

生徒会、スポーツ、文化ってアナタ…

生徒会長で、部活や駅伝を頑張り、文化祭でも「中心的役割」を担ってるんだからもう…これは完璧でしょ!

ほかの高校も調べてみると、
二華高や三桜も「生徒会、部活動においてリーダーシップを…」とありました。

向山や南になると、「特別活動やスポーツ・文化活動へ意欲的、主体的に取り組み」(向山)とか、「中学校における活動・生活に積極的に取り組み、かつ優秀な成果を上げる」(南)とか、「リーダー」という文字が省かれているものの、それなりに関わったことが大切な模様。

西高や東高も「生徒会活動などの特別活動」で「中心的」(西)とか「積極的」(東)と書いてあります。

ちなみに、名取北は生徒会については触れられず、部活のみでした。

ふーむ…それほどまでに生徒会が大事なんだ…。

まあ、「前期」の出願条件だから、「後期」を受けるほとんどの生徒には関係ないが…。

一応、気になって高校教諭の友人の一人に電話しました。

「生徒会とかスポーツとか文化、ボランティアってどの高校にも書いてあるんだけど…」と言うと、

「それは前期の出願条件だろ?」

「そう」

「だからそれは『出願できる条件』であって、別にそれで決まるわけじゃないし」

「結局は内申点と入試と作文の合計で決まるんだろ」

「そうだな」

そっか…。やっぱり勝敗はそこなんだよな…と納得。

それでも諸活動をやっとくと「前期」入試に手を上げることができるんだから、それはそれでチャンスが増え、有利な一面もあるのかなと思いました。

昔、高3女子でこんな話がありました。学校の先生から次のように言われたのです。

「キミが志望の大学に推薦で行くには評定がわずかに足りない。あと一か月で何とかするにはもうボランティアしかない!」

そう言われてその生徒は…(つづく)

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR