実技を上げるには

「実技科目の通信簿を上げるには…今後どうやっていけばいい?」

全体を見渡して、一人一人にあてていきました。

「はい、コースケ!お前から!」

「はは…僕は授業態度っすかね」

「なんだ、態度悪いのか?」

「ええ…まあ…おしゃべりとか…ははは」

「じゃあ、学校始まったらそこを気をつけていけよ。はい次!カノ!」

「えっと…音程とか、絵とか、料理とか、家で練習する…」

「ププッ…料理の練習ねぇ。ま、そうだな、頑張れよ」

それを練習して本当にどうにかなるのか疑問ですが、まあ本人なりに意識して実技を頑張っていこうというのは良い心がけです。

「はい隣!ルキヤ、お前は?最近、成績芳しくないよな」

「はい、ええ~っと…先生とコミュニケーションをとる!」

「ははは!なんだそれは、仲良くなって3をつけづらくさせようってか?」

「いやー、まあそんなとこっすかねぇ」

「なるほどね、いや大事だよ。先生だって人間だからね。お前のそのステキな笑顔があれば大丈夫だ。」

その後、いろいろ聞いていくと、「点数を上げる」「提出物を出す」などが聞かれました。

「さて、まとめよう。

・授業態度をきちんとする。おしゃべりをしない。
・音楽や絵画、料理やお裁縫の練習をする。
・先生と仲良くなる。
・点数を上げる。
・提出物をしっかり出す。
・体育は休まない

ほう、結構あがったじゃないか。

これ全部本当に守ったら、3とかあり得ないんじゃない?

まだまだ、中2は始まったばかりなんだ。

5科目だけでなく、実技も…というか実技こそ、しっかり頑張るんだぞ。」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR