部活一色、勉強一色

ふ~…さて、夏期講習…

折り返し地点を過ぎ、後半戦に入りました。

だんだんヘバッてきましたが、そんなことは言ってられない!

今年はみんなよく宿題をやってきてあり、昨年ほど怒るシーンがなく進んでいます。

こちらもがんばらないと!と今気合を入れ直しているところです。

さて、今日は高校生のはなしを。

この仕事をやっていると、いろんな学校の情報が入ってきます。

そのたびに、世の中、実に様々な形態があるんだなぁ…と思わされるのですが、オープンスクールの時期でもあるので、ちょっと紹介しましょう。

***********************

<サッカー三昧>

私立高校のサッカー部に所属する高3男子

毎日、朝練のため朝早くから学校に出かけます。

学校に着くと、部員みんなでサッカー部専用バスに乗りこみ、
専用グラウンドへ向かいます。そしてその5kmほど手前で降ろされます。

どうしてそんなに手前で降ろされるのかと尋ねると、そこからグラウンドまで走らされるからだとか。ひえー…

そして、午前中はずっとサッカーの練習。

勉強は?と聞くと、それは昼食後とのこと。

「そっか、一応勉強はやるんだ」とホッとすると、
「でも、みんな寝てますよ」との返答。あらら…

毎日の疲れで、そこが唯一の休息時間だということでした。まあ、しょうがないか…

その後3時過ぎからまたグラウンドに行って、日が暮れるまでサッカー、サッカー、サッカー。

帰宅はほとんど8時過ぎで、お母さんが言うには夜帰ってきてからも、海外のサッカーの試合のDVDを見るなどして、毎日選手の動きや試合運びを研究するんだとか。

「ホントにね…サッカーばっかりで…頭がおかしくならないのかしら」と笑いながら心配されています。

いやー…部活ばかりの世界というのは…
それはそれでスゴいもんだな…と思ったら…

************************

<勉強三昧>

別の私立高校に通う高3男子と話していたときのこと。

その学校の一番成績が優秀なコース(仮に「Aコース」とします)に話が及ぶと、「あそこはヤバいっスよ」と言いました。

中身を聞くと、この時期、朝から晩までガッチリ勉強が組まれているとのこと。
自分たちは午前中のみだけど、あちらはスゴいということを盛んに言います。

私はそれを聞いて、「受験生なんだからそのぐらいやってもいいんじゃない?」と振ると、いやー…と言っていろいろ教えてくれました。

文化祭の間も、彼らは参加しなくてよくて勉強をする…
体育祭もやらない。教室で勉強…
毎日9時間の授業でとにかく勉強…

中学のとき、自分より成績悪かった人がいた。
自分は<Aコース>に行くのをためらって行かなかったが、彼は行った。
そして今ではその人の成績は自分のはるか上だ…

なんて話がどんどん聞けました…

いやはや…

この学校のAコースが、部活禁止でずっと勉強しているというのは聞いていましたが、文化祭や体育祭もやらないというのは知りませんでした。

それでホントに健全な人間になるのかな…とちょっと疑問に思いましたが、部活に命を懸ける人がいれば、勉強に命を懸ける人もいるわけで…

一応そういう選択肢があるということでいいんじゃないかな…なんて思いましたが…

まあ、ほとんどの高校生はこの真ん中だと思うので、勉強も部活も両方がんばってくれよ!という思いです。

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR