いびつな脳みそ

試験前「社会が全然分からない」と一部の中1女子達が言うので、割と時間を取って解説しましたが…

一般知識のなさにがく然としました…

英語や数学はできるのです。

春から英文法や計算問題をさんざんやったので、これはできます。しかし…

Q.南アフリカ共和国はどこにあるかという問題で

「先生、これどこ?」
「ああ、南アじゃん…それ知らないの?」
「ナン…ア?」
「略して南アって言うの。アフリカって書いてあるんだからアフリカの南でしょ」
「アフリカどこ?」
「マジで???」

Q.東京から見てロンドンはどの方位にあるかという問題で

「ちょっと…これはわかるだろ…地図の上って東西南北で言うと何?」
「北!」
「じゃあこっちは?(西を指さす)」
「南?」
「…違うよ…はい隣の人…」
「東!」
「…西だよ。…つーか、マジで言ってんの?」

すると女の子たちは恥ずかしそうに苦笑いをします…。

「やれやれ…。…はい、じゃあ…結局答えは?(北と西の間を指さす)」
「……」
「北と西の間だから?」
「分かった!」
「はいどうぞ」
「北南!」
「うん、そうだね。北と南で行って帰って無事元通り~!…ってオイ!これじゃ動けねえじゃねえかっ!」

女の子たちはゲラゲラ笑ってますが…

ホクナンってなんだよ…と、こちらは泣きだしたい気分。

そのあとも、バチカン市国とかマイナーなのは知っているくせに、イギリスやインド、フランスが分からず、そのたびに口をアングリする結果に…。

数学や英語、バチカンを知っていて、東西南北や、国のメジャーどころを知らないんだから、これは非常にいびつな学力と言わざるを得ません。

もうこれは学校や塾で習う問題ではないです。

もし「ウチの子どももそうかも」と思われた方がありましたら、家に地図を張って普段から目に入るようにさせてください。できれば小学生のうちからやらせたい。

100円ショップで、お風呂の壁に張れるやつが売ってます。
とにかく普段の生活の中でこれぐらいは覚えさせたいですね^^

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR