スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見に行こう!①

なんか最近、ずっと精神的に重くてどうしようもない。

トップがこんなにふさぎ込んでいては会社にとって良くない。

頑張らなきゃ…エネルギッシュにならなければ…と思うも、結構重度のスランプのようで力が湧いてこない。

どうすれば…どうすれば…どうすれば…と思っていたら閃きました。

そうだ!お花見に行こう!

火曜日の授業前、私は早坂に電話をかけました。

「おい、明日、花見に行くぞ」
「ええっ!」

「名取でどこか名所あるか?」
「ええ~と…雷神山古墳ですかね」

「よし、明日は朝からそこに集合な。オレは酒を買っていくからお前は料理を頼む」
「分かりました~」

翌朝。

真田、遠藤、早坂、そして私(工藤)の4人は逸見さんの運転でいざ雷神山古墳へ。

「いや~今朝はワクワクして6時に起きちゃった!
あ、そうだ、早坂!バドミントンある?
真田先生、バレーボールは?
あ、オレは一応ウノ持ってきたからね(笑)」

大爆笑の逸見さん。ほどなく目的地に到着。塾から近っ!

期待感いっぱいで丘陵を登ると…

「おお、見事だな!」

IMAG0020.jpg


「立派、立派!満開じゃねえか!
おかげでもうストレスは吹っ飛んだぞ!桜ちゃん、ありがとう!」

IMAG0019.jpg


元芸人で元料理人、早坂がテキパキとコンロをセットする。いや~バーベキューなんてどれぐらいぶりだろう!

IMAG0014.jpg


「いや~いいッスねえ~」と遠藤。だろ?良い企画だよな!

IMAG0015.jpg


真田先生が登場。「うわ~これは気持ちいいわ」

IMAG0022.jpg


遠藤、丘を見ながらソワソワしている。
「オレ、あの山に登りたくなってきたんスけど」

早坂「行ってきたらいいじゃないですか」

IMAG0023.jpg


遠藤「じゃあ行ってきま~す」

若いっていいな。

IMAG0024.jpg


瞬く間に山頂へ。

仕事もあのぐらいフットワークが軽ければいいのにな。

IMAG0025.jpg


なんか、映画ロッキーでシルベスター・スタローンがフィラデルフィア美術館の階段を駆け上がった名シーンを思い出したぞ。

「ハイ、こっち見て!両手を突き上げて!」

IMAG0026.jpg

「ほら!エイドリア~ン!って言って!」

遠藤「エイドリア~ン!」

「バカだな!」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ハイパーラーニング

Author:ハイパーラーニング
2000年に名取市で生まれ、生徒たった1人から始まった塾は、2016年におかげさまで1教室400名を超えるまでになり、同年、五橋に2教室目が誕生いたしました。

これまで、勉強をつい怠ける男子生徒や、受験に不安を感じる女子学生と、日々丁々発止のやりとりを続けてきて十余年、時が経つのは随分あっという間だった感じがします。

初心を忘れず、生徒との一分一秒を大切に。これからも生徒さんの目標達成に向かって共に歩んで参りたいと思っています。

こちらでは各講師が日替わりでクラスの様子をお伝えしてまいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。