中2の授業

新年度中2の授業は今週から毎週火曜と金曜で実施中!

Sクラスが真田先生で↓

DSCN3753.jpg

Bクラスが早坂クン↓

この2クラスはそれぞれのブログ(※)でも紹介していますのでそちらをご覧ください!

真田先生ブログ早坂クン裏ブログ

DSCN3816.jpg


一方、中2Aクラスは加藤先生↓

DSCN3807.jpg

初回の授業では、「何が何でも宿題は絶対にやるものだと意識を持ってほしい」と生徒たちに伝えていました。例えば、

・宿題をやらなかった場合は、授業後に残ってもらうこともある。クラスを変わってもらうこともありうる。

・この中2の一年間の過ごし方によって、みんなが中3になったときに良い流れで勉強ができるか、苦しみながら勉強をすることになるかどちらかだ。

・成績を上げる一つの手段としては、定期テストの2週間前ではなく、常日頃からテストを意識して、学校のワークなど少しずつできることをやっていくこと。そのため、このクラスではときには学校のワークも宿題の一つとして出すし、ときには理社の単元テストもやっていく、などです。

そのおかげか室内にはピリッとした空気が流れ、みんな真剣に問題にとりかかっていたとのこと。

授業の最後に、
「今日、最初に大事な話をしたけれども、授業の態度としてとても良かったよ」
「今日のような姿勢を今後も続けないとな」
と褒めました。

授業後に、今日初めて来た女子生徒(講習にも参加していない生徒)に授業の感想を尋ねたら、「楽しく勉強できました」と言ってもらえました。

「ちょっと聞いたけど、少しずつ成績が下がってしまっているんだって?さっき話したように、勉強の姿勢を変えられるようにしないとね、一緒に頑張りましょうね」と激励したら、にこやかに笑って「はい」と返事をしてくれたとのこと。

さあ!この1年、頑張っていきましょう!

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ハイパーラーニング

Author:ハイパーラーニング
2000年に名取市で生まれ、生徒たった1人から始まった塾は、2016年におかげさまで1教室400名を超えるまでになり、同年、五橋に2教室目が誕生いたしました。

これまで、勉強をつい怠ける男子生徒や、受験に不安を感じる女子学生と、日々丁々発止のやりとりを続けてきて十余年、時が経つのは随分あっという間だった感じがします。

初心を忘れず、生徒との一分一秒を大切に。これからも生徒さんの目標達成に向かって共に歩んで参りたいと思っています。

こちらでは各講師が日替わりでクラスの様子をお伝えしてまいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR