FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワナを仕掛ける

中3は追い込みシーズン真っただ中!

授業では、受験生が苦手な数学の関数。
これの基本を丁寧に解説したり、

DSCN3259.jpg

不注意によるポカがないように、短い時間でカンタンな問題を解かせたりしています。

入試で一番もったいないのはケアレスミスですよね。
ゆっくり落ち着いてやれば解ける力があるのに、焦りから失点してしまうこと。最も多いのは数学です。

今まで、
「臆病さが必要だ!」
「断崖絶壁に架けられたボロボロのつり橋を渡る気分で!」
「イメージして!隣で凶悪犯が妹の喉にナイフを突き立てて叫んでる。一問でも間違ったら命はないぞ!と。絶対にミスできないよね!」
などとはやし立ててきましたが、なかなかポカは減りませんでした。


どうすればミスが減るんだろう。

「ああ、だいたいこんな感じね」と軽く考えるのがいけないのだ。

問題文をちゃんと読ませるにはどうすればいいんだろう…どうすれば…どうすれば…と考えていたら、すごい発明をしました。

例えば、~の2次方程式を「解きなさい」ではなく、「解かない」にすればどうだろう。きちんと問題文を読んでいる人はスルーできるはずだ。うん、なかなかいいアイディア!

ってわけでさっそく実施。

「今から計算問題10問を10分で解いてもらうッ!
どれもレベル1~2の問題だ!できて当然ッ!
速さを取るか。正確さを取るか。
その辺は各自調整してくれ。それでは始めッ!」

↓見えるでしょうか。「2次方程式を解かない」とあるのを。
このおっちょこちょいの男子はさっそくやらかしてます…

DSCN3362.jpg

↓おお、お前は見事にスルーできたね。よしよし!
でもこの生徒、チラチラこっちを見ては笑う。ほら、手元に集中して!

DSCN3364.jpg

↓真面目女子。
あ~あ…問題文を1秒しか見ずに始めちゃった…。
周りが見えてない。大体、解の公式で解いてるもんな。。

DSCN3366.jpg

↓書こうとした瞬間、ワナに気づいたいようだ。
あとから聞いたら、最初誤字かと思ったけど、工藤先生ならやりかねないと思ったとのこと。ほう、キミは物事を俯瞰して見れるようだね。頼もしい。

DSCN3363.jpg

終了後。
結局、この罠を回避できたのは全体の50%ほどでした。

「これを笑い話で済ますなよ!
自分がいかに問題文を読んでいないかということがよく分かったろう。来週もやるぞ!」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ハイパーラーニング

Author:ハイパーラーニング
2000年に名取市で生まれ、生徒たった1人から始まった塾は、2016年におかげさまで1教室400名を超えるまでになり、同年、五橋に2教室目が誕生いたしました。

これまで、勉強をつい怠ける男子生徒や、受験に不安を感じる女子学生と、日々丁々発止のやりとりを続けてきて十余年、時が経つのは随分あっという間だった感じがします。

初心を忘れず、生徒との一分一秒を大切に。これからも生徒さんの目標達成に向かって共に歩んで参りたいと思っています。

こちらでは各講師が日替わりでクラスの様子をお伝えしてまいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。