面談のはなし②

さてさて本音トークの回がやってきました。

このブログもいまや全国区なのでヘタなことを書いてはお叱りを食らうかもしれませんが…
でも、志望校を真剣に考える方のために批判を覚悟で書きますよ。

ただし、あくまで一個人の、変人とか最低とか分裂症と言われる私個人の考え方であるということをどうかご理解ください。

*****************

結論から言います。

私は、
①南、向山(偏差値58、59)以上ならどこを受けてもさして変わりはない。

②西、名取北(偏差値46、47)以上ならどこでも。

というふうに、大きく2つラインを引いています。説明しましょう。

前回ブログで、
「上の学校で下位にいて授業についていくのもやっとだったら、ランクを下げて下の学校の上位にいた方がいいのではないか」
という保護者のご意見を書きました。

いわゆる、鶏口となるとも牛後となるなかれという理屈ですが、これは一部賛同するものの、一部で意見を異にします。

鶏口牛後は、①の範囲ならば賛成です。
つまり、一高でビリにいるなら、南で上位にいた方がいいのではないかということです。

②でも同様。三桜でビリなら、名取北で上位にいようよと思います。

理由を言います。

一つは使用教材。
生徒の学校課題を見ると、南以上では国公立大学進学を念頭に置いたものになっています。とすると授業もそうでしょう。
あれがあれば東北大くらいなら個人の努力によって十分到達できると思います。

しかし南より下では東北大はまず無理と言わざるを得ません。教材も違うし、そもそも数ⅢCなどの高度な授業が開設されていないというケースもあります。

だから志望校選択で、一高にするか三高にするかで迷っている人、宮一か向山かで迷っている人には、上に行けるなら上の方がいいかもしれないけど、鶏口牛後、一つ高校のランクを下げて上位にいて指定校推薦を狙う道もあるよ、上位にいた方がモチベーションも高いんじゃない?とお話ししますが、南と三桜で迷っている人には頑張って南に行こうと話します。

②も同様。西、名取北以上なら東でも三桜でもどこでも一定水準の授業は受けられるので自分の実力に見合ったところで良し。でもそれより下に下げるのはちょっと…と考えます。

ところでモチベーション。

そういえば、最近はSNSが出てきたためか、精神を病む人が増えてきました。

高校生はまあ、分刻みでラインやツイッターを気にしてばかり。
あの人がこう言った、悪口を書かれた、あの人はあんなことをもしているのかとまあ他人が気になって気になってしょうがない。

そんなザコ、言わせておけ。
そう言われたからどうだというのだ。
人間関係などどうでもよい。
孤独、孤高が一番。
オレはあの雲のように自由気ままに生きるのさ。
という考え方ができれば、まったく問題はないのですが今の子はそうもいかないようです。
おかげで精神を病んでしまった人の増加は留まるところを知りません。

seisin.jpg

私の指導した卒業生の中にもいます。
なんとかナンバースクールに入ったものの、人間関係でトラブり、勉強は下位のままモチベーションが上がらず、部活も後手に回ってやがて学校に足が向かなくなった人を。

そんな連中捨ておけい!ザコなどに構っている場合か!と工藤流で励ましたけどダメでした。
せめて勉強面で授業についていくことができたらまた違ったのに…
無理してS高に入る必要はなかったんじゃないかな…などと思ってしまいます。

東北大と書きましたが、一高のビリにいるより向山のトップにいた方が入る確率が断然高いのは自明の理。

問題は、中学の時は両者の間にさして実力差がなかったはずなのに、どうして高校に入って明暗が分かれてしまったのかということです。

私は、これは「セルフエスティーム」によるところが大きいと見ています。
(つづく)

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR