内申が低い人のはなし②

前回、内申が低い人には2パターンあると書きました。

1つは学力起因。

中1の頃はテストの点数が低かったけど、そこから300点、350点、400点と点数が上がっていってそれにつれて通信簿も上がっていった人です。

こういう人が中3のこの時期、「中1の頃もっと勉強をやっとけば…」と後悔することがありますが、これはしょうがないですよ。人には成長段階というのがあるんですから。むしろよくここまでよく頑張ったなと思いますよ。

でもねぇ…

頑張ったと労をねぎらっても現実はキツいんです。なぜかというと、

やはり3年分の内申を平均すると、中1時代の低得点が響く結果になるから。
→で、平均4.0以上ないから南以上はキツい。
→じゃあ公立高校のランクを下げるのか。
→いやいや、○○高校や××高校では下がりすぎるでしょ。
→じゃあ高専や私立しか行くところがないではないか…となるのです。私はこういう人を何人も見てきました。

頑張ったのにね…
なんで努力が報われないかな!

この不条理をよくこのブログでも書いてきましたがね…
宮城はダメなんですよ。

県教委の方々、なんとかしてください。
努力して成績が上がった人が報われる仕組みに変えてください。

*****************

内申が低い人の特徴のもう1つは!

それは、中1の頃から成績がそんなに悪くなかったのになぜか内申点が低い人です。

なぜ成績がいいのに内申が低いのか。
どうして音楽で95点取っているのに通信簿は3なのか。

それは、よくいわれる、
「提出物が出されてない」とか、「授業態度が悪い」、「忘れ物が多い」、「宿題をやってこない」などとなるんでしょう。

まあ、先生が彼らに低い数字をつけたくなる気持ちは分かります。
私も授業をやっていて、上に当てはまる人たちにはホントに腹が立ちますから。

でも!
ここであえて言わせてください。

塾の話ですけど、
宿題もまあまあやってきて、授業態度も文句ない(真剣にこちらを見る)生徒なのに、なぜか内申が低い生徒もいるんです!

彼らに聞きます。オレはお前のことをいいやつだと思っているけど、いいのは塾だけで、学校では態度が悪いのか?提出物は出していないのか?

すると彼ら、それらを否定したあと、「分かりません」「先生に嫌われてるのかな」などと言う。

先生がお前たちを嫌う?
そんなバカな!
何かあるはずだ。共通する何かが。
そうしてしばらく考えてきた結果、私なりに共通項が見えてきました。
(つづく)

DSC05312.jpg

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR