中2 にこやかに得点記入!

2017/07/05

FROM:真田和之

今回の試験結果の記入。

にこやかな表情の生徒が多かったように思います。

その中でも特に目立った例をご紹介。

*******************

中2・Sクラスで春期講習から入会の生徒。

もともと英語・数学の基礎力は身についていて、解くスピードもそこそこありました。

次の試験に向けて理科・社会の勉強の仕方を身につければ

400点を超えるだろうと思っていましたが・・・・・・。

DSCN0657.jpg

結果を見てびっくり↑↑↑↑

84点UPの441点!!

クラス全員の前で大いに褒めました。(クラスのみんなもビックリ!!)

本人は少し恥ずかしそうに顔を赤くしながらも、自信に満ちた表情でした。

*******************

お次は小学生から通う女子生徒。

中1の学年末試験で、力を入れて勉強した数学・理科が振るわず・・・・

お父さんとも二者面談をして、次の試験への学習の仕方をじっくりお話ししました。

誰よりも塾に早く来て、分からない問題は先生を捕まえて質問。

そして誰よりも早く理科のワークを進め、疑問はその場で解消するようにしていました。

時折、数学の小テストが振るわず、不安そうな顔をしていましたが・・・・

間違いを直し、再テスト(NNC)をこなすうちに、徐々に地力がついていったと思います。

家庭学習においては、お父さんのご協力も多々あったようです。

DSCN0658.jpg

結果は、数学も理科も80点を超え、合計点も過去最高です\(^o^)/

今回のように学習していけば、結果につながることが分かったのではないでしょうか。

次回以降も楽しみです。

プロフィール

ハイパーラーニング

Author:ハイパーラーニング
2000年に名取市で生まれ、生徒たった1人から始まった塾は、2016年におかげさまで1教室400名を超えるまでになり、同年、五橋に2教室目が誕生いたしました。

これまで、勉強をつい怠ける男子生徒や、受験に不安を感じる女子学生と、日々丁々発止のやりとりを続けてきて十余年、時が経つのは随分あっという間だった感じがします。

初心を忘れず、生徒との一分一秒を大切に。これからも生徒さんの目標達成に向かって共に歩んで参りたいと思っています。

こちらでは各講師が日替わりでクラスの様子をお伝えしてまいります。

最新コメント
最新トラックバック