中2 にこやかに得点記入!

FROM:真田和之

今回の試験結果の記入。

にこやかな表情の生徒が多かったように思います。

その中でも特に目立った例をご紹介。

*******************

中2・Sクラスで春期講習から入会の生徒。

もともと英語・数学の基礎力は身についていて、解くスピードもそこそこありました。

次の試験に向けて理科・社会の勉強の仕方を身につければ

400点を超えるだろうと思っていましたが・・・・・・。

DSCN0657.jpg

結果を見てびっくり↑↑↑↑

84点UPの441点!!

クラス全員の前で大いに褒めました。(クラスのみんなもビックリ!!)

本人は少し恥ずかしそうに顔を赤くしながらも、自信に満ちた表情でした。

*******************

お次は小学生から通う女子生徒。

中1の学年末試験で、力を入れて勉強した数学・理科が振るわず・・・・

お父さんとも二者面談をして、次の試験への学習の仕方をじっくりお話ししました。

誰よりも塾に早く来て、分からない問題は先生を捕まえて質問。

そして誰よりも早く理科のワークを進め、疑問はその場で解消するようにしていました。

時折、数学の小テストが振るわず、不安そうな顔をしていましたが・・・・

間違いを直し、再テスト(NNC)をこなすうちに、徐々に地力がついていったと思います。

家庭学習においては、お父さんのご協力も多々あったようです。

DSCN0658.jpg

結果は、数学も理科も80点を超え、合計点も過去最高です\(^o^)/

今回のように学習していけば、結果につながることが分かったのではないでしょうか。

次回以降も楽しみです。

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR