中1初めての試験結果は??

FROM:真田和之

水曜日は中1の授業日。

授業20分前から、廊下で出会う中1生がみな、試験結果について話し始めようとします。

「ちょっと待って!!授業の時に結果を聞くから・・・」

んん??

普段なら「どうだった?」って真っ先に声をかけるのに・・・・

これって・・・俺が緊張しているのかな??

授業が始まり、いよいよ試験結果とご対面!

DSCN0618.jpg

結果を確認しながら、一人一人に声をかけます。

思った以上の成績に、ホッと胸をなでおろしている自分がちょっと恥ずかしい。

初めての試験にしては、結果は上出来だったと思います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

以下、2つのエピソードをご紹介。

DSCN0630.jpg

初めての試験で481点。↑↑↑↑ 数学・英語でノーミスは素晴らしい☆☆

非の打ちどころがないように思いますが・・・・

授業ではいつも雑な文字を注意され、小テストでもケアレスミスを連発。

スピードも能力も備わっているのにもったいない!

そんな彼が自習で一人黙々と勉強しているときに言いました。

「今回は絶対1位を取りにいけよ!」

言葉少ない彼は、ちょっと恥ずかし気にニヤリと笑います。

「ケアレスミスが一番の敵。今回の試験は見直しで差がつくぞ!」

その言葉をきちんと理解してくれ、本番で大いに力を発揮してくれたようです。

DSCN0632.jpg

普段、英語が出来なかったけれど、本番で頑張った女子!↑↑

単語練習が苦手で、英語の小テストではほとんど不合格。

NNCで何とか補ってきたものの、何回もやっている「ありがとうを英語にしなさい」と言う問題で

「tenk you」と書かれた時には冷や汗をかきました。

毎日、家庭学習で英語に触れること。重要表現は繰り返し練習することを徹底しました。

中3で通っている兄にも「毎日英語やれよ!って言ってやらせろよ!」とお願いも・・・・

直前のNNCも効果的だったようです。 

試験前日、「先生!あたし、単語書けるようになったよ!!」と女子生徒。

どれどれ?と確認してみると、全て完璧に書けるようになっていました。

本番では86点!!

練習すればできるようになることを実感して、試験に臨めたのではないでしょうか。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

中1は2回目の試験(10月)で本当の実力を試されます。

新たな目標を掲げて、また一からスタートしていきます。

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR