高校生といろいろ

今日の昼下がり。

自習に来ていた高校生が質問があるとのこと。

「どの問題がわかんないの?」

紙とペンを用意して横に座ると、女子はエヘヘと笑いながら言いました。

「え~~全部です(笑)」

「出た~~~………どうして女はこう、欲張りなのかね」

「フフフ(笑)」

DSCN0415.jpg

土曜日は本来、中1と中3の集団授業があるのですが、今日は名取市の中総体です。

毎年この日は「疲れたから休ませて」の電話がひっきりなしに鳴るので、今日は中学生の授業をお休みにしました。(振替授業日はカレンダー参照)

こちらの女子高生↓は進研模試の過去問からの質問。

「う~ん…(3)とか、こんな難しいのはやらなくていいんだけどね…」

DSCN0413.jpg

先週は卒業生も来てくれました。

高校での出来事を笑いながら教えてくれたり、中学の頃がよかったとため息をついたり…。

(ここはこの子たちにとってホッとする空間なのかな…)

そんなことを思いながら、しばらく聞き役に回りました。

s-CIMG2781.jpg

一昨日の木曜日↓

高2男子らに高校数学の難関、群数列を解説。

このあと、女とは何かについて講義を行うと彼らは大爆笑。時刻は23時を過ぎました。

DSCN0407.jpg

高専男子もテストが近いからと自習に。

「先生のこの前のセミナー、ボク、入り口でずっと聞いていました」

「え~ホント?オレ、自己嫌悪でさぁ…どうだった?」

DSCN0406.jpg

「いや、かなり引き込まれました。
ザックリ言うと過保護は良くないって話ですよね(笑)」

「ああ…。ちょっと言い過ぎた。
ああいうのは父にはウケても母親にはウケないんだよな」

「いや、ウチの親は過保護じゃないですけどー、
でも今の世の中ってみんなそうじゃないですか。

今はああいうことを言う人がいないから、
塾長にはこれからももっと言ってほしいなって思いました」

「へえ~、高2なのにしっかりしてるね」

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR