中高一貫校対策コースを始めます③

<前回の続き>

「中高一貫校対策コース」の授業内容についてお知らせします。

【対象】
小6
※中高一貫校を受検しない生徒の参加も可。

【指導内容】
大きく分けて5つあります。

①主要科目の学習

算数、国語、理科、社会

・こちらは授業では扱いません。家庭学習(宿題)扱いとなります。
・解説を読んでも分からないところがあり家で進められない場合は、本コースのほかに授業日を追加していただき、通常授業の方で対応いたします。

②基礎力の養成

語彙力思考力、作文・表現力

「語彙力」こそ知性なり。これは通常コースの生徒さんにも宿題としてやってもらっています。
「思考力」で、頭を使って考えるクセをつけます。楽しくスイスイ進めるもので、こちらも他コースで使用しています。
・こちらも授業では扱いません。家庭学習(宿題)扱いとなります。
・「作文、表現力」は毎週テキストを塾で預かり、添削をして返却します。

文系実戦問題

・資料を読み解く問題や、複数答えのある問題など、一部を授業で扱います。

理系実戦問題

・数列、論理など、解説が必要な部分は授業で扱います。

⑤教養

いま、教育制度改革が盛んに議論されています。
2020年には大学入試センター試験が廃止され、新テストが始まるのだとか。

どのように変わるのかというと、今までは知識重視型のテストでしたが、これからは課題解決型のテストになると言われています。

それはそうでしょう。昔はアメリカに追いつけ追い越せと「解」に向かって知識を詰め込めばよかった時代でしたが、現代は解のない時代、または無数に解がある時代になっています。

答えが一通りではないこのときに、いかに諸問題を解決するか。その力がこれからの人たちに求められることになります。

中高一貫校で行われる適性検査も、ある意味、課題解決型のテストと言えます。

本コースの授業では、それらに慣れるために「今解き教室」のテキストを使ってディスカッション形式で授業を進めていきます。

「今解き教室」
政治、経済、科学技術、環境、福祉、時事問題など、現代社会が抱えるテーマを盛り込んだ教材。

こちらは中学生にもやりたいぐらいの充実した教材、内容となっています。

ですから、中高一貫受検をしない生徒さんでも参加可能です。

将来の大学入試の「新テスト」対策にいいかもしれない!
もっと言えば、
社会を生きぬく力を身につけるにはこれこそやってもらいたい!

とお考えの親御さん、生徒さんには大変有益な時間になると思います。

皆様のご参加をお待ちしております。

【授業時間】
毎週土曜日:16:30~18:00

【指導者】
塾長 工藤 豪

【月謝(税込)】
13,050円

【授業開始と募集時期】
・第1期授業は4/8(土)に授業開始。
・募集締め切り…4月末。
・第1期授業は8月中旬で終了。
※第2期は8月下旬~1月上旬。
・塾生の授業に集中したいため、本コースの無料体験授業はできません。

【説明会】
興味のある方に個別説明会を開催しております。
面談日設定はお電話にて、教室までお問い合わせください。

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR