見知らぬ世界

先日、小5女子のお母さんが教室に授業見学にみえました。

せっかくの機会なので少しお話ししたいなあと思い、教室までご案内したあと後ろに並んで立ちました。

しばし、女子の学習の様子を何気なく観察…。

しかし、あの子も大きくなったなあ…

こちらに超合金ロボのような動きでチョコレートを持ってきたあのときが懐かしいこと!

ステキな面々
2/14のできごと

その後、女子の一日の過ごし方を尋ねると、お母さんは私に気さくにお話しくださいました。

**********************

・学校から帰ったらすぐに学校の宿題をやる

(うわ~なんて素晴らしいんでしょう!ウチの次男(同じく小5)なんてまっすぐどこかに遊びに行ってしまいますよ)

・宿題は1時間ほどかかる

(そ、そんなに宿題出てんの?!ウチのなんて10分もあるかどうか…)

・宿題内容は漢字とか算数プリント、それに自主学習で、これに結構時間がかかる

(自主学習とは?)

・自分でテーマを決めて、辞書とかネットとかいろいろなもので調べて学習するもの。真面目な子だから完璧を求めて丁寧にやる

(ふ~ん、そういうとりとめもないものって、宿題を出す方はカンタンなんだよな…チェックも楽で。

でもやる方はテーマ決めからしなきゃなんないからタイヘンですよね。真面目な子ならなおさらに…)

・だからほかのことに手が回らなくて困っている。もうちょっとパッパと終わらせることはできないものかしら…

(ハハハ、確かにお気持ちは分かります。
でも贅沢な悩みだなあ。

ウチなんてもっと真面目に!もっと丁寧に!って言いたいくらい。
毎年の夏休みの自由研究は葉っぱのスケッチをして5分で終わるし、読書感想文は本のあとがきのパクリだし…)

・塾に行って帰ってきてもそう。
塾から出された宿題をすぐに始める。
さっき学校の宿題を1時間かけて終わって、そのあと塾に行って勉強してきたんだから後からにしたらと言うんだけど…。

本人は「後からだとやるのを忘れるかもしれないからすぐにやった方がいい」と言ってきかない

(な、なんじゃそりゃ~!宿題を「後からにしたら」と言う?!
ウチなんて「後からなんて言ってないで先にやれ」ですよ!
さすが女の子だな~。こういう世界があるのか…)

・7時半ごろに終わってそこからご飯。少しくつろいだあと、9時前には寝る。

(うわ~、、、もう完璧。ウチなんて昨夜12時に帰ったら風呂で寝てました。そのうち溺死するんだろうな)

**********************

いや~驚きの連続…参りました。

勉強やりなさい!じゃなく、
勉強は後にしたらいいんじゃない、という世界があったなんて!

女の子ならば皆こうだとは思わないけど、これは女子ならではの特性なんだろうなぁ。どうりで女子の内申点は高いワケだ…

やっぱ、男は……

ダメだなあ~

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR