スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予備調査倍率を見て

11/8(火)

この日、宮城県公立高校の予備調査倍率が出ました。

それを眺める生徒たち↓
それにしても…と毎年思います。。。

CIMG1970.jpg

倍率が気になるのはほとんどが女子だなあ…と。

しかも、「ヤバイ!なんでこんなに受けに来んの!」

「あ~あ、終わったわ!絶対落ちた」

と、総じて悲観的な意見が多い。→過去ブログ参照「倍率狂騒曲

CIMG1972.jpg

「良かったじゃん、二華は0.9倍だぞ」と励ましても、

これは嵐の前の静けさ。本番では絶対跳ね上がるからコワいと言います。

そこで、「大丈夫。去年もそういわれてたけど逆に0.77倍に下がったんだよ」と安心させるも、

「逆にイヤですよ!それでも1人、2人落ちたんでしょ?そうなったら超悲惨じゃないですか!ああ、あたし絶対そうなる~」と悲鳴。

ふい~…どっちにしてもダメじゃん。

CIMG1974.jpg

「絶対、前期で行きたい!」とまくし立てる西高志望の女子たちに言いました。「どうしてそんなに前期なの?」

「だって理科と社会できないもん!」
「早く決まりたいもん!」

なるほどー。でも、これだけ前期頼みでダメだったらどうなるのかな。心がポッキリ折れてしまわないかな。

なんとなく危険な香りがする…

CIMG1977.jpg

夜。

三高理数科の男子生徒らが笑って言いました。「ウチの科、今年は定員割れっスね」

CIMG1968.jpg

「へえ見たんだ。でもお前たち、よく三高に行けたよな。中1、中2の頃はヒドかった…」

「ですね、宿題なんか全然やらなかった。それで真田先生にメッチャキレられて」
「俺なんかBクラスに行ったし」

「お前たち、そのころ授業休んだことある?最近、翌日大会だからみたいな理由で簡単に休まれるんだ」

「ああ、それはないっスね」
「疲れてても親に絶対行けって言われた」

「ほう…。ところで、いつから勉強やるように変わったんだっけ」

「中3になってからッスよ」
「俺も夏からかな」

「倍率気にした?」

「いや、やんなきゃなんないことがいっぱいあったから」
「あんまり気にしてないッス」

はあ…今の中3に聞かせたい…

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ハイパーラーニング

Author:ハイパーラーニング
2000年に名取市で生まれ、生徒たった1人から始まった塾は、2016年におかげさまで1教室400名を超えるまでになり、同年、五橋に2教室目が誕生いたしました。

これまで、勉強をつい怠ける男子生徒や、受験に不安を感じる女子学生と、日々丁々発止のやりとりを続けてきて十余年、時が経つのは随分あっという間だった感じがします。

初心を忘れず、生徒との一分一秒を大切に。これからも生徒さんの目標達成に向かって共に歩んで参りたいと思っています。

こちらでは各講師が日替わりでクラスの様子をお伝えしてまいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。