夏期講習・中3A

FROM:真田和之

この夏期講習・・・成功するかどうかが大きな分岐点。

「わかる!」「できる!!」

生徒が一つでも多く感じてくれるような講習会にしたい・・・・

そのような思いから、生徒が避けて通ろうとする内容を、真正面からぶつけています。

DSCN0797.jpg

理科は毎日、計算問題。

英語は文法のまとめ→模試の過去問で長文練習。

社会は地理・歴史のまとめたプリントを穴埋めにして繰り返し。

国語は読み取りのコツを解説しながら、作文練習や漢字の繰り返し。

DSCN0793.jpg

そして、数学は今やAクラス名物となった「一次関数プリント」!!

解き方を教え→すぐに演習。

次回の授業で、前回内容を必ず確認!

内容は基本レベルから徐々に難易度を上げていきます。

講習が終わる頃には、模擬試験や受験レベルの関数を考えられるレベルに!

苦手でまだ悩んでいる生徒さんには、同じプリントを何枚でも配布しますから言ってください!

DSCN0800.jpg

講習3日目。

出社してメールをチェックすると・・・・

「娘が、関数が分かるようになったとにこやかに話していました!」とのお言葉が(涙)

授業中には、「先生!関数が楽しくなってきた~!!」と数名から言われ(目がウルウル)

効果のほどを実感しています!

講習会はまだ、3分の1が終わったばかり。

ここからもっとギアをあげていきますよ~☆

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR