小学生の春期講習は

小学生の春期講習は強制ではありません。

せっかくの春休み、たとえば遠く離れたじいちゃん、ばあちゃんの家に長期間滞在し、そこで田んぼの手伝いや虫取りするのも私はいい社会勉強だと思っています。

ということで、希望者に対して行っている講習ですが、今日はこんな感じ↓

DSCF1756.jpg

いろいろな学年がいて、テキストも応用コース、基本コースで分かれているため、先生が生徒一人一人に個別に指導して回ります。

DSCF1757.jpg

DSCF1758.jpg

本日、春期講習の体験を終えて、このあと4月からも続けていきたいという小5のお母さんに私がご挨拶しに行くと、お母さんは笑顔で言われました。

期間中、娘が楽しいと言っていた、楽しみながら勉強ができたらいいなと思って…と。

ああ、、、そう言っていただけるとはありがたい。

勉強でもスポーツでも楽しみながらやれたら一番いいですよね。



夜の中1…いや、新中2の集団授業はこちら↓

DSCF1762.jpg

特進クラス↑は宿題チェックが済んだらバンバン先に進みます。

多項式や連立方程式は4月から6月に習う内容で結構な先取りになっています↓

DSCF1763.jpg

一方、標準クラス↓は過去の復習をがっちりと。

DSCF1765.jpg

学校が休みのうちになんとか記憶を取り戻しておきたいですね。

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR