小学生の授業

◆科目は、①算数&国語、②英語&国語で、1日70分授業です。国語と読書は学力の土台となるものなので、算数、英語いずれの科目にも必須科目として入れております。

◆70分の内訳は、おおよそ以下の様になります。
①算数or英語の宿題丸付けと直し 20~40分
②速読聴 10~15分
③国語の宿題解答と解説 10~15分
④算数or英語の授業と演習 10~30分

◆「英数をやらせたいが、週2回通えない・・・」などご要望の方には、ご相談内容に応じて柔軟にカリキュラムを設定しています。
例)・算数30分、読書10分、英語30分⇒小4向け
  ・算数10分、読書15分、国語45分⇒国語が苦手な人向け
  ・算数40分、読書10分、英語40分、国語10分(合計100分)⇒小5以上向け
  ※上の場合は、100分授業なので授業料は月額×1.5になります。

◆算数は、計算のみをどんどん進めて「小6で中3の二次方程式まで解ける」という進め方を行っているところがありますが、そういうのはあまり意味がないと思っています。今学校で習っているところを、文章題も含めてたくさん問題を解き、内容をしっかり理解することを目指しています。算数は学校によって進むところが異なるので、個人指導の形を取っています。

◆英語は、中学校で英語がつまずかないことを目指しており、中1英文法の先取り授業を、小学生の理解のペースに合わせてじっくりと進めています。また英語ソフトでリスニングの練習も行っております。

◆指導時間は4時半~6時半の中で、教室に来た時間から70分になります。曜日は火曜~土曜で選択いただいております。

◆祝日や欠席時は振替授業を行っております。

ただ今、無料体験授業、好評実施中!!
(予約制です。まずはお電話でご連絡ください。)

s-P1010692.jpg
プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR