FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校生のはなし②

・7月末の土曜日、宮城一高に通うNさん、Sさんに「明日何時に教室空いていますか?」と聞かれる。これまで日曜日は中学高校のテスト対策のために2週続けて教室を開けてきたので、明日は休みだというと、「ええ~っ」と叫んで絶句。

・いや、だってほら、お2人は今まで日曜来てなかったし、今日も特に質問なかったよね…と言うと、「明日テスト前だから苦手な数列を一日かけてやる予定だったのに…」「うう~、数列死んでる…私はどうすればいいのか…」とそろって嘆き、Sさんの目からはなんと涙が…!しかも教室の玄関前。他の人の目もあるのであわてて中に入れる。「分かった、明日午後ずっと開けるから…」

・翌日、笑顔で来店した二人は黙々と数Bの最難関「数列」に取り組む。こちらも少し離れたところで自分の仕事をしつつ、質問があったらそれに答えていたが、開始から3時間が経過した頃、突然床にシャープペンシルが飛んできた。「もう、イヤ!」Nさんが顔を埋めてつぶやく。ペンを投げ飛ばしたようだ。「…シグマってなにこれ…もういやだ~」

・まあまあ落ち着いて…。ペンを拾って返し、解き方の基本を教える…。(・・・イヤなんだろうな。数列は、自分のように数学が三度の飯より大好きな連中にはたまらないジャンルなのだが…。感情豊かな女の子には・・・鬼だな。数B「数列」はセンター入試でも一番平均が低い難関分野。少しずつやっていきましょう。
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ハイパーラーニング

Author:ハイパーラーニング
2000年に名取市で生まれ、生徒たった1人から始まった塾は、2016年におかげさまで1教室400名を超えるまでになり、同年、五橋に2教室目が誕生いたしました。

これまで、勉強をつい怠ける男子生徒や、受験に不安を感じる女子学生と、日々丁々発止のやりとりを続けてきて十余年、時が経つのは随分あっという間だった感じがします。

初心を忘れず、生徒との一分一秒を大切に。これからも生徒さんの目標達成に向かって共に歩んで参りたいと思っています。

こちらでは各講師が日替わりでクラスの様子をお伝えしてまいります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。