中1冬期講習あけから入会した名取二中中3男子の例。

運動部で明るくハキハキ、普段の会話も元気が良い生徒です。

しかし、勉強の方はもうひとつ・・・。
中1の通信簿はオール3という結果に。

ただここから彼はがんばりました。

普段の国数英の授業はもとより、
授業のない日にも積極的に自習に来て、
ドンドン勉強の感覚をつかんでいきます。

「勉強はウチではできない?」と聞くと
「ウチには欲が多いんで」との回答。立派だね。

テスト対策授業もばっちりこなし、みるみる順位を上げます。
s-100624_165917.jpg

そして通信簿の結果もオール4に成長しました。
s-100624_170119.jpg

現在、受験学年になり、志望校は仙台南とのこと。
模擬試験の偏差値は52ですが、ウチのカリキュラムをしっかりやれば
南のボーダー偏差値56にはすぐに届くだろう。だが・・・

中1の内申点(通信簿の評定)が痛すぎる・・・。
仙台南なら平均4ないと厳しいのだが・・・。
こればかりはもうどうにもならない・・・。もっと早く来てくれていたら・・・。
プロフィール

ハイパーラーニング

Author:ハイパーラーニング
2000年に名取市で生まれ、生徒たった1人から始まった塾は、2016年におかげさまで1教室400名を超えるまでになり、同年、五橋に2教室目が誕生いたしました。

これまで、勉強をつい怠ける男子生徒や、受験に不安を感じる女子学生と、日々丁々発止のやりとりを続けてきて十余年、時が経つのは随分あっという間だった感じがします。

初心を忘れず、生徒との一分一秒を大切に。これからも生徒さんの目標達成に向かって共に歩んで参りたいと思っています。

こちらでは各講師が日替わりでクラスの様子をお伝えしてまいります。

最新コメント
最新トラックバック