喜怒哀楽

しっかしなあ…昨日の話。

「怖い、キモイと言われても折れずにいるところがすごいと思いました」という男子の手紙を読み返していて思いました。

(ふふふ、ホントにさぁ…。折れてるから。

女子に「や~キモ~イ!」と言われてみな。

キモイ=気持ち悪い、ってことだからね。キッツイ言葉だよ。

「バカ」と言われてもなんとも思わないんだけどさ…だってバカじゃないから。

でも「キモイ」はダメ。やっぱりさ……この歳になるとあるのよ……いろいろ心当たりがね…)

と、くだらない話は置いといて。

昨日から始まった春期講習の模様を!

**********************

1:2個別コース↓

DSCN0111.jpg

ときどき様子見にいって喝を入れます↓

DSCN0112.jpg


中3Sクラスは4月の先取り↓

DSCN0116.jpg

喜怒哀楽が薄く、感情がいまいち読み取れない男子に国語の文章を読ませる。

すると、
「~する羽目(はめ)になって」を「うもく」と言うなどまあ読めない読めない。

極めつけは「清子叔母さんが~」を少し迷った後、
「キヨシ叔母さんが~」と言ったので大爆笑。

「セイコかキヨコで悩むならともかく、『キヨシ』て!は~腹イタイ!!」


中3Aクラスは過去の復習↓

DSCN0108.jpg

みな一次関数のプリントをカリカリやっていました。

授業後、国語ができない女子が残されていたようで、22時ごろに「先生終わりましたー」と職員室に顔を出す。

手には、小学生に行う「読解はかせ」の教材を持っています。

「やっと終わったか。どれ…」と真田先生。

あとから聞いたらお母さんと本人との面談で、しばらくの間少し国語の居残り特訓をやることになったんだとか。いいですね、やってください。

でもまああの子も感情薄いからなあ…。

私はちょっと前に上の二人について真田とした会話を思い出しました。

工藤「どうも国語ができない人に共通点がありますね。喜怒哀楽がないというか」

真田「あるある!基本的にしゃべらないんだよ。うなずいたり微笑んだりするだけで全然しゃべんない」

「そうそう!しっかし、生きてて楽しいのかな」

「この前さ、休みの日とか部活から帰ったあと部屋で何をしているのか聞いたんだ」

「はいはい、そしたら?」

「何もしてないって(笑) ただポカンとしてるだけらしいよ」

「ええっ?なにそれ!マンガ読んだりパソコン見たりとかも?」

「全然。それで楽しいのかと聞いたら…」

「うんうん」

「それが一番幸せなんだって。できれば一日そうやっていたいらしいよ」

「うっひゃ~~!」


中3Bクラス↓今年は加藤先生にしっかり見てもらいます。

DSCN0109.jpg

時おりドッと笑いが起こるなど、上手に感情を引き出している様子。そうそう、勉強には喜怒哀楽が大事でね。

「今日良かったんじゃない?」

授業後、加藤に感想を求めると、「ええ、まあ」と苦笑い。

でも集中力の持続がなかなか難しい。視点をポンポン切り替えていくことが必要ですねとのコメント。

そう、そこだ!だから楽しい話題をいくつも持っていないとね!

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

無になりたい

合格発表から5日。

私の中では時間が止まっていました。

たくさん合格の報告を頂きましたが、

今年も全員合格とはなりません。

毎年のことですが…その人のことを思うとドーンと気持ちが落ち込みます。

このブログ、ここ数日ですごいアクセスがあったようです。

多くの人が訪れることは頭ではわかっていましたが、

続きを書く気持ちにはなかなかなれませんでした。

しばらく塾のことから離れて、無の境地というか、頭を空っぽにしたい気持ちがありました。

新年度の準備などやることがたくさんあるのに…塾長としてあるまじき行為です。

でも、そんな中今日の卒業パーティ。

DSCN0096.jpg

DSCN0095.jpg

DSCN0097.jpg

DSCN0102.jpg

DSCN0100.jpg

DSCN0093.jpg



みんなから力をもらいました。

喜んでくれて良かった。


明日から春期講習、そして新年度授業がもう始まります。

今は、前を向いていかないと!という気持ちになりつつあります。彼らのおかげです。

合格状況など、追ってアップしていきます。


テーマ :
ジャンル : 学校・教育

合格発表の一日③

3分前!

受かってほしい!

教室に光が差し込んでほしくてブラインドを開ける。

DSCN0082.jpg

心臓が持たない。
栄養ドリンクで前祝。

DSCN0085.jpg

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

合格発表の一日②

午後2時半。

さっきからため息が止まらない。暴風域に突入か。

「現場の遠藤サン!そちらは?」
「胸がチクチクします」
「はい、面白くないコメントどうも!」

「真田特派員!状況を教えてください!」
「いや~胸がドキドキする」
「はい!以上、チクチクとドキドキでした~」

DSCN0079.jpg

ん?真田先生、なぜに空を眺める…。

でもよくわかるわ…イタタ…

DSCN0081.jpg

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

合格発表の一日①

3/16(木)
とうとうこの日が来てしまったか…。

高校入試の合格発表。

朝早く教室に着き、掃除のスタッフとあいさつを交わす。

今日は長い一日になるな…

でもあっという間でもあるんだよな…

みんな受かってるといいな…

そんな思いでぼんやり青空を眺める。

DSCN0078.jpg

現在、朝の10時過ぎ。

この時間帯、生徒、保護者の気持ちはどんななんだろう。

私は毎年、この日だけで寿命を数か月はすり減らしている自信があります。…って、ヘンな自信(笑)

毎年、私の時間別の心の動きはこうです↓

午前中/さわさわ…とそよ風。

お昼/時おり冷たい風が駆け抜ける。

午後2時半/急に強く吹雪いてきた。全身が凍てつく。やめてー

午後3時(発表)/暴風域が過ぎ―ただ暗黒空間が残る。何も考えられない。

午後3時5分/体の内部が焼けそうにアツい。は…早く…早く水をおくれ…

午後3時半/焼けた・・・

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

hyperlearnig

Author:hyperlearnig
<塾長> 工藤 豪

大学卒業後、半導体エンジニアの道へ進む。
2年後脱サラし、生徒らとの一喜一憂をもとめて2000年に塾を設立。

地域の学力に貢献しているかは不明も、成績を伸ばしたいと考える彼らのために日夜奮闘中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR